第2期生・韓国留学便り ~国民大学校 12月編・その1~ [2016年02月12日(金)]

<授業の予習・復習、自習は何をしていますか>
語学堂が始まる前は、文法を学ぶために昭和での韓国語の授業の時に使っていた延世韓国語の3と4の教科書を購入して自分で文法の勉強を少しずつ進めました。語学堂が始まってからは、授業中に出てきた単語・文法を毎日ノートにまとめて、その日習ったことをその日のうちにしっかり定着させるということを意識しながら復習を行うようにしています。復習をして余裕があった時には翌日の授業で取り扱う教科書の内容に出てくるわからない単語を前もって調べるなどの予習もするようにしています。

延世韓国語の教科書

延世韓国語の教科書

 

<クリスマスはどのように過ごしましたか>
イルミネーションを見に行きました。夜だったのでとても寒かったですが、クリスマス気分を満喫できて楽しかったです。イルミネーションを見た後はちょっと贅沢をしてカルビを食べに行きました。この時食べたカルビが本当においしくて、もう一度食べに行きたいなぁと思っています。

イルミネーションの様子

イルミネーションの様子

<今年を振り返って>
8月にソウルに来て、約4か月の留学生活でしたが振り返ればあっという間だったなぁと思います。大変なこともありましたが、周囲の人々に支えられてこそ乗り切れた4か月でした。離れていても私のことを気にかけて日本から連絡をくれる友達や家族、自分と関わってくれているすべての人たちに感謝して日々過ごさなければならないと思いました。2015年は韓国文化に一刻も早く慣れようと、とても慌ただしく過ぎ去ってしまいましたが、2016年残された約8か月の留学生活では、周りの人々への”感謝”を忘れず、日々成長、できるよう、頑張りたいと思います。

☆N・M☆