第7期生・中国留学便り ~上海交通大学 2月編・その1~

<一番楽しい授業は何ですか>
今日授業が始まったばかりなので一番楽しい授業はわかりませんが、前回のクラスより今学期はレベルが上がり初日にしてかなり疲れました。春節の休みが一か月と長かったため、まだ生活リズムがつかめていないので早寝早起き習慣を心掛け授業に集中できる環境を整えたいと思います。クラスが変わるとともに新しい友達も増えたので、学校に行くのは楽しめそうです。ただクラスに日本人が何人かいたので日本語に頼らないように気を付けたいと思います。

<週末はどのように過ごしていますか>
友達と上海のおしゃれなカフェを巡ったり、観光地はもちろん穴場のスポットを探したりしています。地下鉄も便利ですが、上海にはモバイクという自転車がいろんなところにおいてあり、30分0.1元でとても安く便利なので自分の行動範囲が広がりました。上海は日本と違い、すごく寒い次の日はとても暖かくなるなど、まだ冬なのに寒暖差があり不思議だなと思います。暖かい日はモバイクに乗って上海を巡ることがとても楽しいです。今日から授業が始まりましたが合間を見つけていろんなところに行きたいと思います。

上海のカフェで食べたアイスクリーム
上海のカフェで食べたアイスクリーム

<春節はどのように過ごしましたか>
春節は一週間つかい台湾と香港に行きました。台湾は夜市に出かけ、本当に安くておいしいものがたくさんありとても満喫しました。字は繁体字ですが中国語が使えるので旅行で困ることはありませんでした。香港では一万ドルの夜景で有名なヴィクトリアパークや香港ディズニーランドにいきました。ディズニーランドのアトラクションは中国語、広東語、英語が交っておりとても不思議でした。乗り物によってはその3つの言語によって並ぶ場所もことなり日本では経験できないので面白い発見でした。香港では英語しかほとんど使えないと聞いていましたがほとんどのところが中国語も使えたのでよかったです。

香港ディズニーランドにて
香港ディズニーランドにて

☆R・A☆