第8期生・中国留学便り ~上海交通大学 10月編・その3~

<授業には慣れましたか。また、授業で大変なことは何ですか>
授業にはまだまだ慣れていません。先生や友達の言っていることがわからないので、授業中に何をすればいいのか、何を求められているのかがわかりません。それが一番授業中において大変なことです。普段は周りの席が昭和の子たちなのでみんなと一緒に悩んでいます。最終的には仲のいい韓国人の友達や、日本人の友達に聞くようにしています。
先週、授業でPPTの発表があったのですが、一人で準備して発表するのが初めてでどうしようかと思いましたが、なんとか無事に終えることができました。発表内容はとても低レベルで、尚且つ発音も散々だったと思うので、みんな理解するのに大変だっただろうと思います。しかし、こういうものは数を重ねることが大切だと思うので、恥ずかしがらずに堂々としていこうと思いました。

<寮での生活で楽しかったことは何ですか>
先日、寮で知り合った日本人の女性が寮でのパーティーに招待してくれて、いろんな国の人たちと話す機会がありました。英語と中国語で話が進んでいてとてもインターナショナルな環境だなと思いました。寮には多国籍の年齢層も幅広い人たちが集まっているので、自分の知らないことやこれから将来役立つであろうことが聞けてとても有意義な時間を過ごせていると思います。人との出会いは自分にとってとても価値あるものだなと日々実感しています。これからこのような場に積極的に参加して交流を深めたいと思います。

友人のバースデーディナー

<国慶節と中秋節の連休はどのように過ごしましたか>
国慶節は観光地に行ったのですが、あまりの人の多さにびっくりしてすぐ寮に戻ってきました。それ以来、休日中は基本寮でゆっくり過ごしました。外に出かける日は極力近くで済ませました。来年の国慶節は何か別のことをしたいなと思います。近くに旅行に行ったり少し遠出をしてみたりするのもいいのかなと思いました。人が集まらない場所をめがけて計画を立てたいと思います。約1週間の休みはとてもゆっくり過ごせてリラックスもでき、体を休めることが十分にできたと思います。

ローシエバオ
路上で売っている焼き芋
ジムのトレーナーさんとの3ショット

☆T・W☆