第8期生・中国留学便り ~上海交通大学 12月編・その1~

<授業の予習・復習、自習は何をしていますか>
来月から試験なのでテスト勉強をしたりしています。また、選択科目の期末レポートが4つほどあって、週末はほぼレポートを書いて終わりました。今学期のレポートはどれも1000文字以上の物で書くのにとても苦労しました。前は時間がかかるのでいきなり中国語から書いていたのですが、今は指定文字数も増えて途中で自分がなんて書いているのか分からなくなってしまうので、最初に日本語で下書きをしてから中国語で書くようにしています。

<クリスマスはどのように過ごしましたか>
クリスマスも普通に授業であったことと、期末テスト1週間前なので特にお祝いする予定はありませんでしたが、友人にご飯を誘ってもらったのでご飯を食べに行きました。イブには友人と2人でクリスマスのホールケーキをつついて食べました。友人と「寂しすぎる(笑)」と言いながら食べましたが、私は友人とおしゃべりしながらケーキを食べるのもまあ悪くないかなと思いました。

友人と食べたクリスマスケーキ

 

<今年を振り返って>
今年はDD2年目で、生活において困ることは特にありませんでした。履修している授業も少なく、放課後に時間がたくさんあったので、積極的に出かけるようにしました。前学期までは友人と出かけることが多かったのですが、今学期は1人でも出かけるようになりました。友人がいない分不安でしたが、それなりに問題なく行動できたので今ではそれが自信に繋がっています。あとは、クラスの友人や中国人の友人とも出かけて中国語をより流暢に話せるように努力しました。勉強は確かに難しくなって理解するのが大変ですが先生たちが分かりやすく説明してくれるので感謝しています。

校舎の裏で見つけた綺麗なイチョウの木
韓国人の友人がオススメしてくれたカフェ
昭和のメンバーと食べた蕎麦

☆S・F☆