第9期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校 2月編~ [2019年04月24日(水)]

<一番楽しい授業は何ですか>
今は長期の休み中なので大学での授業はなく、2月は語学堂でしか授業はありませんでしたが、毎週金曜日にある特別授業の動画を見ながら行う授業が一番楽しかったです。動画はドラマや、バラエティ番組であったり、歌も聞いたりしてとても楽しみながら授業を受けることが出来ました。また、毎回先生が台本をくれるので部屋に帰ってからその台本を見ながら動画を見て復習することもできました。文法などの授業で教わるものだけではなく、韓国人が日常で使う言い回しなどを学ぶことが出来ました。

<週末はどのように過ごしていますか>
できるだけどちらか片方の日はだれかを誘って外に出るようにしています。大体決まった友達としか行かないので、語学堂のほかの国から来た子たちとも今後は一緒に行けたらいいなと思っています。または、散歩がてら近所や一駅先ぐらいにあるスーパーまで食料や日用品の買い出しに行っています。もう一日は洗濯をしたり、部屋の掃除などをしたりしながらゆっくり過ごしています。残りの時間は動画を探して見たり、親に一週間あったことを電話で話したりしています。

<旧正月はどのように過ごしましたか>
旧正月の間は語学堂も休みだったので済州島に行ってきました。短い時間ではありましたが充実した旅行になりました。済州島に到着したときは少し雨が降っていて天気がよくなかったのですが、少し時間がたってからは晴れて来てくれたので良かったです。海沿いにあるカフェに行ったり、市場に行き、おいしいものをたくさん食べました。タクシーを一日レンタルしたのでツバキを見たり、世界自然遺産である溶岩洞窟にも行くことが出来ました。旧正月の期間中だったので行きたくても開いてないお店があったのは残念でしたが楽しむことが出来ました。

済州島にある石像の形をしたまんじゅう

海が見えるカフェ

済州島の市場の入口

世界自然遺産の万丈窟

☆M・H☆