第9期生・韓国留学便り ~国民大学校 4月編~ [2019年06月12日(水)]

<一番大変な授業は何ですか>
一番大変な授業は英語で読む日本という授業です。英語で書かれた日本に関する論文や新聞をよんで、その内容について韓国で討論する授業です。韓国語で討論するので韓国語はもちろん、英文を読んで理解しないと討論に積極的に参加できないので、英語の読解力も必要になります。私は英語ができないので、授業の前にあらかじめ単語を調べなければならないので大変です。論文や新聞は量が多いので時間もかかります。大変ですが、日本や日韓問題をアメリカなど第3の視線から見ることになるので勉強になります。

영어로읽는일본(英語で読む日本)という授業の資料①

영어로읽는일본(英語で読む日本)という授業の資料②

<仲良くなった友達について>
私は、サークルで知り合った友達と、とても仲良くなりました。お互いのことをよく知っているし、悩みがあったらその友達にすぐに言います。その友達とはいつもふざけてばかりいるけど本当に悩みがあるときはお互い助けてあげるいい関係だと思います。学科も違うし、同じ授業はひとつもないけど、昼頃になるとご飯たべた?とお互い連絡をしあって、学食や学校の周りでご飯を食べます。一緒にいてとても楽だし、たのしい友達です。

仲良くなった友達たち

仲良くなった友達の誕生日祝い

<留学して良かったと感じるのはどんな時ですか>
留学してよかったと感じる時は語学力が伸びたことが実感できる時です。特に、夢に出てくる言語が韓国になったり、ひとりごとや、びっくりした時や怒った時に無意識に出る言葉が韓国語だと語学力が伸びたことを実感します。そんな時に、留学してよかったと感じます。ここまで語学力を伸ばすには留学なしでは実現されなかったことだと思っています。まだ言い回しや専門用語など分からない単語やまだ出会った事のない韓国語はまだまだきっと多いと思いますが、向上心を持ち続けて、語学力を伸ばしていきたいと思います。

友達とジュースを賭けてゲーム~私がよく負けます~

☆N・T☆