第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン11月編~ [2021年01月13日(水)]

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
4級の語学堂の授業は11月で修了だった。なので11月は語学堂の期末試験があった。テストは中間より少し難しくなっていて、中間テストにはなかったスピーキングの試験もあった。4級で勉強した単語や文法をなるべく多く使わなければいけなくて覚える量はかなり多かったがやった分だけ先生は評価してくれるなと試験の結果を見て感じた。

<昭和ボストンのオンライン授業について>
授業の感じに慣れてきてはじめの頃よりスムーズに授業が進むようになったと感じる。課題は毎回出るが各自で答えをみて確認する場合が多く、授業では発音やイントネーションの確認をすることも多い。また今月は1人ずつPPTを作って食べ物について発表する個人発表があり、その準備と韓国のオンライン授業の個人課題の提出の期限が被って少し大変だった。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
11月中旬までは語学堂の試験もあり大学の授業もあり忙しかったけど11月の後半は語学堂の授業が終わって休みだったので大学のオンライン授業とボストンの授業だけで少し時間が出来ると思ったがボストンの発表の準備や大学の授業の課題や発表が近づいてきてその準備に時間を充てていた。

☆M・M☆