昭和女子大など表彰 ベトナム伝統農村保全で [2009年02月12日(木)]

ベトナム文化・スポーツ・観光省はハノイで9日、ベトナムの伝統的な農村集落の保存などに尽力したとして、昭和女子大や文化庁、奈良文化財研究所など日本の6団体に大臣賞を贈った。式典で坂東真理子昭和女子大学長は「ベトナムの歴史や文化は知れば知るほど尊敬できるもので、心から光栄に思う」とあいさつした。同大などは、旧ハタイ省(現ハノイ市)に残る17世紀以降の農村集落の建造物修復や保存に協力している。(共同/産経ニュース)