【募集】ビブリオバトル参加者募集 [2017年10月11日(水)]

☆あなたが読んで感動した本や面白かった本、おすすめしたい本などを5分で紹介してみませんか☆

図書館では秋桜祭にビブリオバトルを開催いたします。
紹介した本の中から「どの本が一番読みたくなったか?」を投票してもらい、
『チャンプ本』を決定!!貴女も一緒にやってみませんか?
参加ご希望の方は、図書館レファレンスカウンターまでお越しください。

女性文庫貴重資料展「西欧の女性史から〈女性解放〉の名著を中心に」:10月4日(水)~11月29日(水) [2017年10月05日(木)]

図書館3階コミュニティルームにて、女性文庫貴重資料展示 「西欧の女性史から〈女性解放〉の名著を中心に」を開催しています。

学外の方にもご覧いただけます。
メインゲートのインターフォンでお伝えいただくと、入館できます。
詳しくは、ポスターをご覧ください。
この機会に、ぜひ、足をお運びください。

図書館インターンシップについて -5- [2017年09月29日(金)]

インターンシップ生の感想、第3弾です!!ご覧ください。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

選書会

ペンネーム:M.I.
図書館のインターンシップでは、やはり授業やツアーだけではわからなかったことをたくさん学ぶことができました。また、授業でILLやNACSIS-CATなどという言葉だけ覚えていることと、実際にその作業に触れて感じることでは全く違うし、「図書館の仕事ではこんなこともやっているのか」という意外な一面を発見することができました。秋桜祭の企画の話し合いでは、1から企画を作り上げて練り上げていくことがとても大変なものであると感じると同時に、非常にやりがいを感じました。いままで単調に考えていた図書館職員の仕事に対して見方が大きく変わったし、将来の選択肢として視野にいれたいとより強く考えるようになりました。

レファレンス業務

ペンネーム:S.H
このインターンシップでは、図書館で行われている様々な仕事を体験しました。普段自分が利用している図書館の裏側で、職員の方がどんなことをしているのかを知ることができました。経理や書架移動、広報誌の作成などを実際に体験することで、図書館職員という職業に対しての理解が深まりました。また、秋桜祭での図書館のイベント企画や運営を行うのはとても面白く、有意義なものでした。インターンシップは明日で一旦終了となりますが、秋桜祭の運営に関してはまだ続くので、イベントがより良いものとなるように力を尽くしていきたいです。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
9月のインターンシップは終了しましたが、11月に行われる秋桜祭に参加します。
是非、応援をお願い致します。(図書館)

図書館インターンシップについて -4- [2017年09月28日(木)]

インターンシップ生の感想、第2弾です!!ご覧ください。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ペンネーム:M.I
普段から使っている図書館でインターンをさせていただき、とても勉強になりました。私は図書館司書の資格を取るために勉強をしているのですが、座学で学んだことを実際に行う機会は司書になるまでそうないので良い経験になったと思います。図書館業務は知識として知っていましたが、作業を並行して行ったり、重い本をあちこちへ運んだりと思ったよりも体力と頭を使う仕事であると分かりました。秋桜祭の企画はどうすれば図書館に足を運んでもらえるかを考えるのが大変でした。みんなで考えた良いイベントとなっていますので、ぜひ秋桜祭の日は図書館に来てください。

ペンネーム:Y・O
私は昔から自分の意見を発言するような場が嫌いでした。そんな自分を変えたくて、私は今までボランティアやバイトでの接客業など色々な事をやってきました。徐々に克服してきたような感覚はありましたが、あと一歩がどうしても踏み出せない感じがありました。
しかし今回のインターンシップを通して、私は今までよりも多く意見を言うことができたと思います。きっと一緒に頑張れる仲間がいたことが一番の理由だと思います。
今回の経験を通して、私は仲間と共に仕事をする楽しさや、あと一歩を踏み出す勇気を得ることが出来ました。あとは秋桜祭のみなので、今まで通り気を抜かず、より良い企画となるようにリーダーとして精一杯努めていきたいです。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
明日、第3弾をご紹介します。(図書館)

広報誌作成風景

コンテンツ登録・公開準備

利用者教育

図書館インターンシップについて -3- [2017年09月27日(水)]

インターンシップ生が経験してきた感想をまとめてくれました。
内容が盛りだくさんなので、3回に分けてご紹介します。
まずは、第1弾です!!
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ペンネーム:M.K

資料展示

情報化社会が進んでいる現在、図書館でも機械を利用する場面を多く見かけました。地下書庫の電動書庫や、機関リポジトリ、そして他大学からの資料請求の処理など、機械化は私の知らないところで急速に進んでいることに気づきました。
しかし、どんなに機械が発展しても、私たち人間が必要とされる場面がなければ「図書館司書」という仕事はなくなってしまいます。もちろん、機械を利用することでより便利で魅力ある図書館にする方法はあります。ですが、図書館は職員と利用者が相互に関わりあうことで運営されているため、「人の心の温かみ」はどんなときにも欠かせないものであると、高校生の時から考えてきました。

図書館経理

今回のインターンシップは、そういった「人間にしかできないこと」を探そうという気持ちで参加しました。中でも、選書ツアーの際に描いたポップはその人にしか描けない温かみがこもっています。納品書を確認する際も、最終的には複数の人の確認によって正確な状態になります。機械と人間もお互い補完しあうことが、今後の図書館の在り方だと実感しました。
図書館司書として働きたいという思いがさらに強まったインターンシップでした。今後は、機械化が進む中で人間にしかできないことを見つけ、自分に何ができるかを考えていきます。

ペンネーム:A.T

秋桜祭企画検討

図書館の仕事というと貸出・返却、書架移動、レファレンスサービスを思い浮かべますが、今回はそれを含め秋桜祭企画・運営、経理、機関リポジトリ登録、選書会などの貴重な経験をさせていただきました。
授業では教科書で言葉のみで何をしているのか実感が湧きませんでしたが、実際にやってみてどれだけ大変なことがわかりました。
どんなことをしていても、学生のことを第一に考えてくださっているのが伝わりました。
11月の秋桜祭で行うビブリオバトル、朗読劇、クイズなどの企画が成功するように最後まで頑張っていきたいです。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
明日、第2弾をご紹介します。

図書館インターンシップについて -2- [2017年09月26日(火)]

9月19日からはじまったインターンシップですが、図書館内での業務体験は今日で終了となりました。
これからインターンシップ生の様子や「本の紹介」を写真などで紹介していきます。

今後インターシップ生は、11月の秋桜祭の図書館イベントに向けて、活動していきます。
インターンシップ生と一緒に活動してくれる学生も現在募集中です。詳しくは、ポスターをご覧ください。

「全国大学ビブリオバトル 関東地区予選in 筑波」 [2017年09月25日(月)]

全国大学ビブリオバトルにチャレンジしてみませんか。
ビブリオバトルとはゲーム感覚を取り入れたスタイルの「書評合戦」です。
一人1冊、5分で本を紹介しあい、チャンプ本を決めます。
全国大学ビブリオバトルは、2010年から続いている大学生のためのビブリオバトルです。今年の決戦日は12月17日(日)で、それに向けて予選会、地区決戦が行われます。

予選会について、筑波大学附属図書館が情報を公開しましたのでお知らせいたします。
申込期限は10/10(火)までです。チャレンジしてみたいと思った方ぜひ申し込んでください。図書館info-ill@swu.ac.jpにも申し込みをしたことをお知らせください。

予選戦 日時:10月17日(火)18:30~19:30
会場:筑波大学附属図書館中央図書館 本館2FチャットフレームC

詳細はWebサイトをご覧ください。
【全国ビブリオバトルー予選会&地区決戦 開催情報ー関東Dブロック】
主催団体:筑波大学附属図書館
http://zenkoku.bibliobattle.jp/zone_yosen/kanto_d
*詳細は筑波大学附属図書館HPのトピックスにてご確認ください。
https://www.tulips.tsukuba.ac.jp/lib/ja/about/bibbat

なお、予選会はこの他にも開催されますので、情報が公開され次第、みなさんにお知らせします。

お問い合わせ先:図書館  info-ill@swu.ac.jp

「全国大学ビブリオバトル 関東地区予選in 新座」 参加者募集 [2017年09月25日(月)]

全国大学ビブリオバトルにチャレンジしてみませんか。
ビブリオバトルとはゲーム感覚を取り入れたスタイルの「書評合戦」です。
一人1冊、5分で本を紹介しあい、チャンプ本を決めます。
全国大学ビブリオバトルは、2010年から続いている大学生のためのビブリオバトルです。今年の決戦日は12月17日(日)で、それに向けて予選会、地区決戦が行われます。

予選会について、跡見学園女子大学図書館が情報を公開しましたのでお知らせいたします。
申込期限は10/10(火)までです。チャレンジしてみたいと思った方ぜひ申し込んでください。図書館info-ill@swu.ac.jpにも申し込みをしたことをお知らせください。

予選戦 日時:11月4日(土)・5日(日)時間は未定
場所:跡見学園女子大学新座図書館

詳細はWebサイトをご覧ください。
【全国ビブリオバトルー予選会&地区決戦 開催情報ー関東Bブロック】
主催団体:跡見学園女子大学図書館
http://zenkoku.bibliobattle.jp/zone_yosen/kanto_b
*詳細は跡見学園女子大学図書館HPのお知らせにてご確認ください。
http://www.atomi.ac.jp/univ/library/news/detail/2494/

なお、予選会はこの他にも開催されますので、情報が公開され次第、みなさんにお知らせします。

お問い合わせ先:図書館  info-ill@swu.ac.jp

学生選書ツアーの本の貸出がはじまりました [2017年09月22日(金)]

8月8日の学生選書ツアーで購入した資料が
図書館コミュニティルームの選書ツアーコーナーへ並びました。

どんな本が選書されたか是非見に来てください。
気に入ったら、もちろん貸出もOKです。

今回は19日から始まったインターンシップ生が、
書架移動作業の中で、ポップの掲示や、図書を並べてくれました。(図書館)

図書館インターンシップについて -1- [2017年09月22日(金)]

9/19(火)から、図書館インターンシップが始まりました。
インターンシップでは、様々な業務を経験します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

9/19(火)~26(火)・・・図書館業務
11月・・・秋桜祭

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

9月は図書館内で書架移動、イベント企画、選書会、
レファレンス業務、資料登録・公開作業などの業務を行います。

見かけることがありましたら、応援お願いします! (図書館)