理事長・総長、学長、副学長 おすすめ本コーナー2021 [2021年05月13日(木)]

ゴールデンウィークも終わり(本学学生のみなさんは祝日開講でしたが)、世の中はすっかり初夏の装いとなりましたね。

緊急事態宣言下とあって図書館はひっそりとしていますが、粛々と開館中です。
本学学生・教職員のみなさんには、来館せずとも受けられる図書館サービスも展開していますので、詳細はこちらの文書をご確認ください。

本日は、図書館展示コーナーの1つ「理事長・総長、学長、副学長 おすすめ本コーナー」ご紹介です。
こちらは図書館3階のレファレンスカウンター近くにあるのですが、ご存知でしょうか?
毎年4月に入れ替えを行っており、2017年からスタートして、今年で5年目です。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
2021年度のセレクト

  • 理事長・総長 坂東真理子先生
     『生活保障のガバナンス : ジェンダーとお金の流れで読み解く』大沢真理著
  • 学長 小原奈津子先生
     『こどもホスピスの奇跡 : 短い人生の「最期」をつくる』石井光太著
  • 副学長 志摩園子先生
     『羊皮紙に眠る文字たち : スラヴ言語文化入門』黒田龍之助著
  • 副学長 八代尚宏先生
     『シルバー民主主義 : 高齢者優遇をどう克服するか』八代尚宏著
  • 副学長 吉田昌志先生
     『私語り樋口一葉』西川祐子著
  • 。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

    先生方のセレクトは毎回バラエティに富んでおり、コメントも大変面白いので、図書館にお立ち寄りの際はぜひご覧ください✨

    (図書館)