「夏の収蔵資料展 日本の郷土玩具」開館しています! [2019年07月25日(木)]

7/21(日)から「夏の収蔵資料展 日本の郷土玩具」を開館しています。
この展示は、本学の学芸員課程の必修科目「博物館実習Ⅰ」を履修している学生たちが、
当館の施設と収蔵資料を利用して、取り組みました。
今年は、当館収蔵資料の中から日本の郷土玩具を取り上げ、日本各地のこけし、土人形、張り子を展示しています。

ぜひ学生ならではの感覚で企画した展示をお楽しみください。
【開催期間】2019年7/21(日)~7/31(水) 9時~17時
【休館日】7/27(土)、7/28(日)

※なお、8/17(土)、8/18(日)大学のオープンキャンパス開館時(10時~15時)にも開館いたします。