紙、紙、紙 [2010年07月10日(土)]

文化財担当の増田です。主に紙を取材とした文化財について興味を持っています。昨年度までは、平安時代の紙造りの技術を追求しましたが、その中で、日本の紙漉き技術が特別ユニークだと思うようになり、証拠集めのための紙漉き場巡りを始めています。イヤー、日本て、どうしてこうも様々な技術をユニークに仕上げてしまうんだろうと感心の日々ですよ。本当の話。