平成24年度入学生対象スクーリング(後半) [2012年02月20日(月)]

さてスクーリング後半からは新入生のみなさんの時間。研究館5階のラウンジで茶話会を開きました。

↑↑↑まずはみなさんから自己紹介。出身校や出身地、そして趣味などについて順番に話していきます。出身地で一番多いのは首都圏ですが、遠いところでは、新潟、福岡、長野といった地域からいらしている方もいらっしゃいましたよ。

自己紹介では「人見知りなんで・・・」などという方が多かったのですが、フリースタイルの茶話会が始まるやいなや↓↓↓↓↓の通り!!

至る所で輪ができて、みなさん積極的に交流をお持ちになりメアド交換をなさっている姿も見えました。

↑↑↑ 左・山本博也先生(日本中世史)。右・渡辺伸夫先生(民俗学)。

↑↑↑ みなさん初顔合わせですよね!?ほんとに??

良いスタートを切って頂けそうなご様子で会を企画してくださった大谷津先生も一安心でしょう。

それでは4月からしっかり一緒に学んでいきましょう!!

以上、松田忍(日本近現代史)がお伝えいたしました。