青山霊園ツアー [2012年03月06日(火)]

近現代史ゼミのプレ企画といたしまして、3月2日に青山霊園に行って参りました。参加者は4月から近現代史ゼミを希望している2年生など16名。青山霊園は日本の近現代を駆け抜けた著名な人物たちが数多く眠る墓地であり、本格的に近現代史の勉強を始める前にご挨拶をしつつ、ゼミ生同士の親睦も深めようという趣旨の企画であります。


ご覧の通り、天候は雨でしたが、連れ立ちながらお墓を参っていきます。


↑ 写真は左から大久保利通、加藤高明、上原勇作のお墓。加藤の墓のすぐ側には憲政会(民政党)内閣の盟友、浜口雄幸、井上準之助も葬られています。

↓ 小説『坂の上の雲 』で広く知られている秋山好古お墓も青山墓地に。

それ以外にも小村寿太郎、加藤友三郎、北里柴三郎、大鳥圭介、植木枝盛・・・、そして三島通庸の巨大な墓などを順番に巡りました。

近現代史好きの皆さんは是非青山霊園に足を運んでみてお参りをなさって下さいませ。新撰組隊士など幕末の志士たちのお墓もありますよ!

集合写真ぱちり。さぁ、4月からしっかりと勉強していきましょう!!

以上松田忍がお伝えいたしました。

追記

↑忠犬ハチ公の碑も立っています。ちなみにハチ公の剥製は国立科学博物館蔵。