歴文生の留学だより~上海交通大学より~ 後編 [2013年04月27日(土)]

歴文生の留学だより ~上海交通大学~ 後編でございます。

——————————————————————————————————

質問再開!

語学授業はどんな感じで進みますか?留学生のみなさんはどんな国から集まっていますか?

これは私たちの中国語のクラスの写真です。最初クラス分けテストがあって、私たちは初級3というクラスから始めました。授業は精读(writing)听力(listening)口语(speaking)の三つに分かれています。クラスメートは、韓国人・アメリカ人・フランス人・フィリピン人などいろいろな国の人がいます。中国語で基本はコミュニケーションをとりますが、わからないときは英語を使うときもあるので英語の勉強にもなります。

国際色豊かですね~!やっぱり授業でも英語が必要なんですね。さて、授業の間のリクリエーションなんかの話も聞きたいなぁ~!

授業が始まって1か月くらい経つと、国庆节という休みがあります。1週間ほど休みがあるので、その期間を利用して蘇州・杭州に行こうと思っていたのですが、休みの初めにお腹をこわし3日ほど寝込んでいたので断念しましたbearing。元気があれば何でもできる、という言葉がありますがそれを逆の意味で実際に体感しました。体調がよくなってから、上海市内を周りました。この写真の場所は豫圆という明代の庭園に遊びに行ったときのものです。敷地内には伝統的な建物、お土産店、飲食店が数多くあります。

上海の夜も楽しみましたよ!この写真の場所は南京東路という上海のメインストリートのようなところです。昼間も夜も観光客や地元の人でにぎわっています。

次の写真は外灘といって夜景がとてもきれいの所です。左に映っているタワーは東方明珠タワーといって上海の一番有名なタワーです!この日は中国の建国日だったためタワー全体が赤いライトになっていました。この赤いライトを見られたのはとてもラッキーなことだと地元の人が言っていました

1学期が終わって冬休みがありました。この時期を利用して私たちは香港に遊びに行きました。香港は上海から飛行機で約2時間半という手軽に行ける観光地だと思います。香港にはゆったりと5日間過ごしました。上海より暖かく日中はTシャツ1枚でも過ごせる気候だったので正直上海に戻りたくなくなりました。けれど2人で旅行するという貴重な体験が出来て本当によかったと思います。


外灘からの美しい夜景写真、どこかで見たことあるぞ!有名なスポットだったんだね。そうか~、2人で行ったのか!いいなぁ♪ 「食の中国」!上海で食べたもののずばり美味しかったものは!?

上海で一番おいしいと言われている小龍包を食べました!restaurantshine1時間くらい並んでやっと食べました!とてもおいしかったです。並んだ甲斐がありました!

おおお、写真を見るだけで、包み皮のなかのジューシーさが伝わってきますね。おいしそうだ!

次は寮生活のことや留学仲間のことなどを、エピソードを交えて、聞かせて下さい。

これはクラスの韓国人の友達と一緒にご飯を食べたときのものです。床に座って円くなって食べるのが韓国方式らしいです。この日は、一番右の韓国人のお兄さんが腕を振るってスペシャルなお肉料理を作ってもらいました。たぶんカルビだと思いますがとっても美味しかったです。韓国の文化を体験しました。

12月5日は、何の日でしょうか?そう、私野村佳代の誕生日です。クラスの仲の良い友達がサプライズパーティを開いてくれました!Perry’sbarという欧米系に人気なところでやりました。授業のない週末は友達とご飯を食べたりお酒を飲んだりわいわい楽しくやっていますよ~。

では、最後の質問。最近の様子はどんな感じですか?

これは本当に最近の写真です。4月に入り上海の天気がすごくよくなりました。学校の外でこうやってお昼を食べたり勉強したりすることもあります。

今回のセメスターは欧米系のクラスメートが多く前とはまた違った雰囲気で勉強をしています

4月20日にHSKという大きなテストがありました。今はそれが終わって一息ついたところです。日常会話では困らない程度まで中国語は話せるようになりました。中国人ともコミュニケーションがとれるようになり、毎日充実した日々を送っています。


テスト直後の疲れている時期に、たくさんの記事を送ってくださってありがとうございました!!

——————————————————————————————————

いやぁ、本当に留学の雰囲気がよく分かる良いレポートでしたね。

残り半年たらず。しっかり勉強して、元気に帰ってきて下さいね!土産話を楽しみにしております♪♪♪