歴文サロン(世田谷歴史散歩) [2013年07月14日(日)]

昨日は歴文サロンでした。卒業生、在校生に加えて、渡辺伸夫先生、山本博也先生、千葉功先生もご参加下さり、江中先生、大谷津先生、松田を含めて、結構な人数のイベントとなりましたよ。シフトが入っていなかった助手さんたちも「OG枠」でご参加くださいました 😆

世田谷線上町駅→代官屋敷・世田谷郷土資料館→実相院→世田谷城址→豪徳寺→世田谷線宮の坂駅のコースを全行程3時間弱かけてゆっくりと歩きました。このコースには「中世における吉良氏の世田谷支配」から「秀吉の北条攻めと吉良氏の没落」、そして「近世における井伊家の世田谷支配」の歴史がギュッとつまっているんですよ。

それと今回は、世田谷にご縁の深い江中先生がいらしたこともあり、昭和戦後の世田谷昔話がとっても面白かったです。

それでは歴文サロンを写真で振り返っていきます。

【世田谷代官屋敷】

集合写真!この日はちょうどホタル祭りが開催されていました。ちょっと時間があわなくて、ホタルを見ることはできなかったのですが。

代官屋敷には「白州跡」もあるんですよ。

【実相院】下の額は実相院の正式な名称。読めますか?史料解読の授業をとっていれば楽勝!?

左:大谷津先生と江中先生。落ち着いた境内でしょ? 右:高橋是清の「髭」のお墓

【豪徳寺】

心配されていた空模様も、小雨が少しだけパラついた以外は、なんとか持ってくれまして、楽しい散歩となりました。

次回歴文サロンは秋に開催いたします。特に秋桜祭にあわせて開かれる歴文サロンは、卒業生のみなさまが数十名帰ってくる大イベントです。卒業生のみなさま!歴文ブログでご案内差し上げますので、是非是非いらして下さいね!

以上、松田忍がお伝えいたしました。