学科主催夕食会が開かれました! [2015年04月08日(水)]

♪昭和の桜は 春ごとに

若きいのちに あふるべし

されど我らは 巣立ちゆき

新たな道に 進むなり

咲けよ 咲けよ 咲けよ 母校の桜

別離の賦」とともに卒業生を送り出したばかりの歴史文化学科ですが、また春が来て桜が咲き、「若きいのち」とたくさん巡りあうことができました。今年も100名を越える新入生を迎えることができたのは、決して当たり前のことだとは考えておりません。数ある大学のなかから昭和女子大学の歴史文化学科を選んでいただいたこと、心から感謝すると同時に、みなさまのご期待に応えられるよう全力で励んで参りたいと存じます。

さて、新入生のガイダンス期間も終盤です。

教務ガイダンス、「上級生なんでも質問大会」、「バスハイク(横浜巡見)」などと行事が進行して参りまして、本日は学科主催・上級生企画の「夕食会」が開催されました。坂東眞理子学長、金尾朗副学長、増澤史子人間学部長もかけつけてくださり、ご祝辞を賜りました。学生たちはみな真剣に聴いていました。

歓談の時間になると、立食パーティー会場のそこかしこで小さな輪、大きな輪ができ、話に花が咲いているようでしたよ。新入生のみなさんの表情をみても、不安というよりもこれからの大学生活への期待が勝っているように感じられますね!しっかり歴文に溶け込んでいらっしゃるようで、なによりです。

IMG_6848_R_RIMG_6846_R_R IMG_6849_R_RIMG_6861_R_R

上級生数十名が夕食会を企画してくださいました。2~3ヵ月前からいろいろなアイデアを出し合って、企画内容を練っていました。教員紹介、クイズ大会、三軒茶屋のお薦めスポット紹介などを工夫されたプログラムでしたよ。

IMG_6852_R_R

夕食会は1年生のために開かれるものではあるのですが、こうした学生企画は上級生にとっても一つの企画を形にして運営する力を磨く絶好のチャンスです。また一つご成長になった姿をみることができて、とても幸せです。

こちらは新2年生です。相変わらず元気だな、君たち笑 今日も「秋桜祭の企画はやく立てたいんです!」という声が。秋桜祭は11月です。まだ半年以上あるのに、エネルギッシュなみなさまです!

IMG_6858_R_R

さぁ、11日からいよいよ授業開始です。学問への一歩を力強く踏み出してくださいませ!

(松田忍)