2016年度日本近現代史ゼミ旅行(飛騨高山)その2 [2016年09月29日(木)]

こんにちは、松田です。

ゼミ旅行2日目の様子をレポートします。訪れたのは白川郷。この日は一日中歩くのでお天気が心配されたのですが、気持ちよく晴れあがりました。

ゼミ旅行2日目_7227_R

神田家、和田家などのお宅にはいり、合掌造りの構造の説明を受けました。内部の広さと構造の剛健さとには驚きです!

ゼミ旅行2日目_7351_R

ゼミ旅行2日目_7653_R_R ゼミ旅行2日目_7664_R_R

TakayamaTour(99)_R

緑の風景でテンションがあがるのゼミ生の図。

ゼミ旅行2日目_2747_R_R ゼミ旅行2日目_5194_R_R

今年のゼミ生の「田舎っこ率」は非常に高く、田舎ネタで盛りあがります。おじいちゃんが釣ってきたイワナがつねに庭の池にストックされていて、ご飯前にすくいにいく話しとか、洗濯物についたカメムシを効率よくガムテープで取りのぞく方法の話とか笑

白川郷を感じてたそがれるゼミ生たちのようす。風が吹くととても気持ちいいんです!

TakayamaTour(45)_R

ゼミ旅行2日目_3895_Rゼミ旅行2日目_5777_R

さてお昼です。幹事さんがしっかりリサーチして選んでくださったお店です。全員で川魚の定食をいただきました。ヤマメの甘露煮が美味すぎて、ご飯のおかわりが続出。みそ汁の実は飛騨でよく食べられていたかた豆腐で、しっかりとした歯ごたえがあります。焼き魚も旨かったなぁ。

TakayamaTour(73)_R

ご飯を食べたあとは展望台へ。白川郷の街並みが一望できます。これだけの風景が残されているのは本当に素晴らしいですね。景観保存にとりくみつつ、合掌造りの家を観光資源として活用していく試みが1970年代からなされ、今を築いているとのこと。

TakayamaTour(74)_Rゼミ旅行2日目_5648_R

季節は秋。高原である白川郷は秋桜が咲き誇っていました。展望台では「季節の花をめでる乙女」撮影会が開催されました。

まずは先生(ゼミ生)のポーズ指導。

ゼミ旅行2日目_7328_R

ゼミ生も次々にチャレンジ。

ゼミ旅行2日目_6930_Rゼミ旅行2日目_9692_Rゼミ旅行2日目_9885_Rゼミ旅行2日目_2652_Rゼミ旅行2日目_151_Rゼミ旅行2日目_3019_Rゼミ旅行2日目_3920_Rゼミ旅行2日目_5189_Rゼミ旅行2日目_9052_R

そしてもう一度先生の模範演技をみてしっかり勉強しましょう!

「想い」が伝わる圧倒的な「乙女感」笑 撮影会は大うけでした!

ゼミ旅行2日目_3714_R

食べ歩き隊のほうも満足したようです!

ゼミ旅行2日目_8746_R_Rゼミ旅行2日目_2781_R_Rゼミ旅行2日目_7646_R_Rゼミ旅行2日目_2315_R_R

すっかり白川郷を堪能し歩き疲れて宿に帰ると、さっそくの夕食。しあわせですねぇ♪ テーブルの上のお肉は飛騨牛のしゃぶしゃぶでございます~!

ゼミ旅行2日目_896_R

さらに温泉にはいったあとは、幹事主催のビンゴ大会なども開催され、大いに盛り上がりました!

そしていよいよ最終日です。高山市の市街地を散策いたしました。次の記事にて。