大学院生活文化研究専攻(1年制、2年制)  アーキビスト養成プログラム開設記念 特別講演会のお知らせ [2021年07月19日(月)]

アーキビスト養成プログラム開設記念 特別講演会

講演会 2021年9月18日(土)13時~14時30分・14時30分~進学相談会
講師  国立公文書館前館長 加藤丈夫氏
参加費 無料

大学院(生活文化研究専攻)では、来年からアーキビスト養成プログラムを開設する予定です。

アーキビストは、史資料(記録)の収集・選別・分類・管理・保存等を行っていく専門職であり、すでに学芸員資格や司書資格をお持ちの方も取得することが可能です。
本大学院では、開設を記念して、国立公文書館の前館長加藤丈夫氏をお招きし、アーキビストの将来についてお話をしていただく予定です。是非ご参加下さい。オンラインでも開催予定です。

講演の後には、1年間で修士号が取得できる大学院1年制コースの進学説明会もあります。
本コースは平日夜間・土曜日開講、オンライン受講など、社会人の方が学びやすいようになっており、また卒業生の方は入学金が免除となりますので、こちらも興味を持たれた方は是非参加してみて下さい。

参加は無料ですが、予約が必要です。お申し込み、または詳細については以下のアドレスへお願いします。
exam-inseibun@swu.ac.jp 担当:小泉・野口