2019年3月18日の理事長ブログ [2019年03月18日(月)]

3月は卒業の季節。3月16日は大学の卒業式が午前午後2回に分けて行われ、上海交通大学から斉紅党委書記はじめ3名に参列いただき上海交通大学の学位記を12名の学生に授与してくださった。17日はこども園の卒園式、子供たちは元気いっぱいに成長していくが、自分の子育てのころを思い出し、保護者と同様に感無量。
3月11日月曜日大学へ行ってから銀座東武ホテルで行われた資生堂社会福祉事業財団の評議員会。養護施設の児童・職員を支える立派な仕事。少し長引き、デザートを食べないで中座したのだが、島田淳子先生が大学に来て下ったのに遅刻。お元気で心強い。14時30分国際連携本部からテンプル大学とのコラボの進捗状況、駒沢パークインターナショナルスクールの状況を聞く、15時30分ダイバーシテイ推進機構の今後の方針について。18時30分パーソルホールディングス水田社長と昭和女子大OGの方々とおしゃべり。たくさん採用していただいているのに感謝。帰ったら連絡があり、わかなが熱を出したので英毅さんが医療センターへ連れて行き、私はその間子どもたちを見る。23時ごろ一応安定したので様子を見ようと帰ってくる。
12日火曜日、朝は英毅さんが子供たちを送ってくれる。わかなは仕事を休む。私は朝、料理を作って差し入れ。9時半役員会打ち合わせ、10時40分大学ミーテング、13時江口克彦さん来訪。岐阜の埜本さんも。14時桜井陽子さん、角田さんなどNPO昭和の理事会に向けて打ち合わせ。15時半過ぎにフィンランドセンターの国際女性デーのフォーラム。My storyというお題なので少し勝手が違うが、日本の女性の置かれた状況と重ねて話をする。統計だけより人間味が出ていいのかもしれない。終わった後レセプションにも出ず飛んで帰る。英毅さんが子供のお迎えをしてくれていたので私は料理当番。
13日水曜日東京インターナショナルスクールの評議員会。新しい学校法人を軌道に乗せるのは大変。改めて創立者のご苦労を思う。13時来客、14時戸田建設から小学生にノート寄付、16時農林中金事前説明。18時迎えの車でパレスホテルのヘルシー・ソサエティ授賞式。
14日木曜日10時からの農林中金の経営協議会と臨時総代会。お昼の懇親会には出ないで大学に戻り13時から常勤役員会。予算、事業計画などがあるので2時間以上かかる。15時30分日本語基礎の打ち合わせ。16時英コミTOEICなど英語力を伸ばす方針について。18時から阿部理事の送別会。帰り太子堂へ。わかながだいぶ復活。
15日金曜日10時NPO昭和の理事会。アフタースクールの充実について小学校とも一緒に検討する必要がある。上海交通大学から3人の方が来てくださる。

12時30分日文の学生が私の本にサインを求めに来る。入学式の日に私の言った言葉を覚えていてくれたそうだ。14時こども園の庭「くじらの見える港」のオープニング。子供たちはみんな元気。記念に金柑の木を植える。15時15分迎えの車で農林中金に行って女子職員の研修会で話す。男性幹部職員も約4分の1ほど。質問も多い。懇親会は途中で失礼して渋谷で上海交通大学の方たちと歓迎夕食会。
16日土曜日天気予報が外れ、穏やかに晴れる。午前は上海交通大学のダブルディグリー授与や博士、修士号の授与もあり約2時間。谷野客員教授、川平名誉理事、平尾名誉理事、小島名誉理事も来てくださる。午後は1時間半ほど。タクシーが捕まらず、バスで帰る。通り雨の後虹。夕食にかぐみたちとわかなたち。
17日日曜日もよく晴れこども園の卒園式。みんな元気。「サヨナラ僕たちのこども園」の歌でお母さんたちも涙。写真撮影の後徒歩で帰り、ジムへ。午後は原稿、校正など。夕食はわかなたちと新宿で夕食。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年3月14日
坂東眞理子 理事長・総長 Y-SAPIX Global Campusのホームページにインタビューが掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
Y-SAPIX Global Campus ホームページ
世界で活躍するグローバルリーダーを紹介する企画で、インタビュー(英語)が掲載されました。
=============================================

2019年3月12日の理事長ブログ [2019年03月12日(火)]

金曜の午後から土曜日遅くまで熊本ロータリークラブ80周年の記念講演会。蒲島知事のご縁で声をかけていただいたのだが、熊本地震からもうすぐ3年、東日本大震災から8年。災害列島日本で生活する私たちの生活の危うさの中でどう生きるか、考えさせられた。
3月4日月曜日直行で「30%クラブ」のミーティング。資生堂の魚谷さんが参加されるので回り始める。14時30分JASSOの取材。インターンシップについて。日本の大企業はメンバーとなって中に入った人にはしっかり訓練して育て上げようとするが、まだ入るかどうかわからない、ほかの会社に行くかもしれない学生を育てるのが社会的責任だと考えていないから、なかなか定着しないのだろうと持論を述べる。16時半、中津税理士の事務所。太子堂に寄ってからリンパ。この人も来年でやめるそうだ。
5日火曜日10時三菱グループの方々、11時ビジネスデザイン学科の今後について打ち合わせ。12時過ぎ現代ビジネス研究所運営委員会。13時大学部局長会、卒業査定、進級査定の報告。15時30分教育会議。今年度限りで退職される方たちのごあいさつ。私より前から昭和女子大学で教えていらした方たちが退職していかれるのは寂しい。帝国ホテルでエクゼクティブ研修の方々と会食。皆さん元気で楽しいおしゃべり。

6日水曜日9時30分藤島アドミッション部長。一般入試で1万3000人目標に7人届かず。日本女子大に及ばず。3月期入試志願者の昨年倍率が高くなりすぎて敬遠されたのが痛い。各学科の強弱も明らかで将来どうするか。しばらく時間があったので懸案事項を担当者にメール。12時過ぎから女性文化研究所運営委員会と女性文化研究賞の選考。
15時大学ミーティング。夕方太子堂で料理をしてから、下北沢で野坂千代美さんと久しぶりに会う。大学以来の敬服している友人。「青眼をもって君を見れば、眼中の人・・」の気持ち。康夫さんが市長を退いたので、時間ができ二人で海外旅行にしばしば出かけているらしい。
7日木曜日9時30分から100周年に向けて学術研究の経過報告会。11時に食安全マネジメント学科との打ち合わせのために中座したが、なかなかいい研究が出そろった。ほかの教員がどんな研究をしているか知る良い機会になった。15時から東京工業大学。懇親会には出ないで太子堂へ。
8日金曜日朝大学に行き事務処理をしてから11時30分経済同友会。退会のあいさつ。OODAマネージメントの話は面白かった。それから羽田に行って熊本へ。テレビ熊本の伊藤さんが迎えに来てくださり、ホテルにチェックインしてから知事、会長などと会食。お魚がおいしい。知事の人気は絶大。
9日土曜日午前中はゆっくり本の校正。お昼打ち合わせ。16時過ぎから「大ピンチを大チャンスへ」という講演会。熊本県知事、宮城県知事ともよいお話をしていただいた。聴衆は皆さん熱心に聞いてくださる。祝賀会は乾杯までいるつもりだったが、コンサートが長引き途中退席して空港へ。22時に羽田、自宅についたのは23時過ぎ。
10日日曜日は久しぶりに自宅で過ごす。12時からジムへ。18時セルリアンホテルでわかなとマー君と裕文さんの3人分の誕生会。みんな元気で何より。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年3月7日
坂東眞理子 理事長・総長 「CHANTO」4月号に記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「CHANTO」4月号 主婦と生活社
p25(1頁)
特集「ママを解放する夫婦の家事シェア」にインタビューが掲載されました。

=============================================
2019年3月11日
坂東眞理子 理事長・総長 東洋経済ONLINE に連載記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
東洋経済ONLINE

=============================================

2019年3月4日の理事長ブログ [2019年03月04日(月)]

今日は3月3日のひな祭り、梅が盛りだが1日中冷たい雨。恒例の高等部卒業式。1部の式典は厳粛。2部の灯を持って卒業生が一人ずつ舞台から通路を歩く姿にも感動。この生徒たちがどんな人生を歩むのだろう、頑張ってと声援したい。先週の土曜日から月曜日まで富山にいたので2週間ぶりのブログになる。

2月18日月曜日、午前中は大学で10時広報部打ち合わせ、11時公認会計士協会の井上さんと対談。資格更新の研修制度は今後多くの職種で必要になるだろうが弁護士はまだないそうだ。15時帝国ホテル「山上の光賞」の委員会。候補者が多すぎるので80歳以上に繰り下げることと授賞挨拶が長くなりすぎるので制限することになる。夜は関根会長他公認会計士協会の女性役員の方と小林会計検査院長の就任祝いの会食をアークヒルズクラブで。
19日火曜日9時15分理事会打ち合わせ。10時石間奨学金授与式。経済的に困窮している学生2名に給付。夕方まで次々と打ち合わせやミーティング。
20日水曜日10時ブラジルからの記者の取材。ポルトガル語の通訳付き。人口問題、少子化に質問。12時30分ロータリークラブ。15時女性文化研究所の研究会。16時五十嵐さん。17時初等部。
21日木曜日10時国際交流課、10時40分大学ミーティング、13時理事会。16時ストロナク学長、18時30分8号館で日経オンラインの読者数名と記者の方が来訪してディスカッション。
22日金曜日朝IBMの勉強会で麹町へ。朝の勉強会は公務員時代自民党本部へ呼ばれたことを思い出す。10時30分きょう子さんとエドワードのジョーンズさん夫妻。世話になったメアリーの恩送りをしなければ。11時30分ごろ人見記念講堂で中高部の「私の研究発表会」で挨拶。13時バーナルさんの取材。15時30分日本橋高島屋で伊藤さんの人形店で中作さんと落ち合ってから歌舞伎座へ。学生時代以来何年ぶりだろう。華やかに熊谷陣屋。川口さんご一家とお目にかかる。
23日土曜日12時ごろ大学に行き、現代ビジネス研究所の研究員交流会を覗いてから、ダイバーシティ推進機構のOGネットワークへ。

13時30分前に失礼して品川女子学院へ、SGH(スーパーグローバルハイスクール)の総括。15時24分の新幹線で富山へ。済生会全国大会の病院長さんたちの夕食会。炭谷理事長と同席。立山町の姉の家に行かず、全日空ホテルに泊まる。インターネットが通じ仕事はしやすい。
24日日曜日素晴らしい天気で立山連峰がきれいで神通川まで散歩。午前中は校正をして13時から県民会館へ行き講演。ホテルで中尾さん、石倉さんと会食、姉と菅原政徳さんも来訪。もう引退して「専業祖父」の名刺。元日経新聞の記者だった尾崎さんとも再会。
25日月曜日、由里ちゃんと神通峡へ行き、家による。同じ敷地に4世代同居。お昼新瀬戸で婦人会の方たちとランチ。14時の新幹線に乗って16時大宮。片倉さん、関根さんと久しぶりに会い、東玉さんで平成の変わり雛を見てから食事。関根さんはだいぶ回復していてよかった。21時に自宅に帰りすぐNHKでラジオの生放送。以前からメール等で連絡していたが、荒木ディレクターと初めて顔合わせ。
26日火曜日中津事務所によってから大学へ。10時40分大学ミーティング、13時只松さん、13時45分八代教授、飛田教授、今井教授、15時来客、18時前に帝国ホテル。日経スマートワーク大賞授賞式。皆さん喜んでおられる。挨拶が長く、時間は伸びる。パーティーで乾杯のあいさつをして東京会館の吉住会の100周年に。もうお開き近くでご挨拶だけ。
27日水曜日9時30分アドミッション部長。1万3000人に少し及ばず。でも偏差値、倍率が上がっている中で大健闘といえる。それから法テラス顧問会議に参加。大学で打ち合わせなど。16時家田教授のインタビューで「計画交通の対談」改めて平成とは‥と考える。
28日木曜日MS&ADホールディングスに直行。12時過ぎ大学。14時、15時来客。15時30分日刊工業の取材。古土田さんの紹介。17時比嘉さん。
3月1日金曜日消費者庁長官表敬訪問。そのあと城南信用金庫白梅奨学金の理事会に出てから大学へ。ダイバーシティのスタッフと顔合わせ、それから青葉台へ行って久しぶりで信澤さんに会う。電電公社以来お世話になっているので時間をやりくりしていったのだが、お元気で優しくて心が温かくなる。忙しい現職の社長もきっと信澤さんにご恩を感じてこられたのだろう。16時大学に戻ってこども園の人たちと意見交換。そのあとたまった事務を処理。
3月2日土曜日、入試だったのだがいろいろ原稿や校正があり失礼する。夕方ジムに行き、夕食はかぐみ一家。子供たちが成長しているのを実感。わかなたちは昭和ナースリー時代の友達家族と熱海。
3月3日日曜日予報が外れ朝から雨になったがよい卒業式だった。

 

 

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 NHKラジオ第1「NHKジャーナル」に出演(2月25日)
大学 坂東眞理子 理事長・総長
NHKラジオ第1
番組名:「NHKジャーナル」
放送日時:2月25日(月) 22:00~23:10

=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 フジテレビ「ノンストップ!」で掲載物が紹介されます(3月1日)
坂東眞理子 理事長・総長
フジテレビ
番組名:「ノンストップ!」
放送日時:3月1日(金)9時50分~11時25分
ノンストップサミットのコーナー(テーマ「完璧主婦のマイルール」)で、2月18日に東洋経済オンラインに掲載した内容が紹介されます。

=============================================

2019年2月18日の理事長ブログ [2019年02月18日(月)]

日脚が伸び、梅が香り光は力強さを増し春は確実に近づいているが、時には雪もちらつく。蓄積が一定の量を超え昨年あたりから私もついに花粉症の気配。
12日火曜日、10時常勤役員会打ち合わせ。できるだけ情報の共有を図る場としたい。11時30分に渡部さん。お昼をいただきながらお話をするが、積極的で感心することばかり。
13時30分理事長・総長、学長講話。そのあとSTUDENTS OF THE YEARとTEACHERS OF THE YEARの表彰。意欲的な学生が増えてきたような気がするが学科によって違いがある。リーダーズアカデミー2018の優勝チーム(Cチーム)も発表。アメリカのマスコミも話題にしている日本のワーキングマザーの過重負担にも通じる。15時八王子実践高校の方。16時農林中金経営管理委員会事前説明。17時出版社の方と打ち合わせ。そのあとマー君のお迎えをして太子堂へ。
13日水曜日、大学へ行ってから新宿高島屋の今田美奈子さんのサロンで講演というよりおしゃべり。今田さんは83歳でいらっしゃるがお元気でおしゃれで頭もクリアで根強いファンの方たちが多い。昭和女子大学の関係の方もいた。お茶とお菓子をいただき、そのあと簡単なお食事。14時30分日本財団。社会変革推進機構理事会。17時野村さん、田代さんと三菱重工の大宮会長を訪ねて、二重橋ビルに移転した会長室へ。明るいうちに是非と進められたとおり、最上階の角部屋で皇居もよく見える。お堀端のビルの高さ制限も少しづつ緩和されているらしい。そのあと広尾のおでん屋で食事。話が弾み楽しい。彼もできるだけ歩くようにしているそうでリュックとスニーカーを常備。昨年女性教養講座で講演していただいた堺屋太一さんがご逝去。あれだけお元気でいろいろなアイデアに満ちていらっしゃったのに。
14日木曜日、朝直行でMS&ADホールディングスへ。12時過ぎに失礼して13時から常勤役員会。報告事項がかなり長くなる。16時法政大学の樋口教授。こちらの意図をよくわかってお話しくださる。18時30分ファンドレイジングをお願いする人たちと顔合わせ。太子堂へ。
15日金曜日10時農林中金。雪がちらつくが積もるには至らず。13時前に新川の会場に着いたので原稿校正などをしてから13時40分から講演。初めはあまり手ごたえがなかったが、だんだんみんな熱心に聞いてくださる。大学に戻り、16時20分SGH(スーパーグローバルハイスクール)の成果発表会で挨拶。生徒たちもしっかり成長しているが外部に伝えるのは難しい。聞いている生徒たちも元気。投野さん、佐々木さんにお礼。いったん太子堂で子供たちに夕食を食べさせてから20時45分、内閣府の女性エグゼクテイブ育成研修の修了式。受講生は本当に元気。ゼミの先生を囲んで飲み会も計画している。昭和女子大学だけでこれだけの人を集めることができるか。

16日土曜日、小田急・南武線経由で川崎へ。熊谷さんの夫君が迎えに来てくださる。女性消防署員はまだ人数が少ないが川崎が全国で初めて50年前に女性を採用したそうだ。ちょうど私が大学を卒業した年。退職したOGも来て同窓会のよう。しっかり働いている女性が多く、皆さん熱心に聞いてくださる。消防団の関係の方々は男性が多かった。その後、懇親会。世田谷に戻り、あんちゃんが自転車の補助輪を外してチャレンジ。ジムに行ってから夕方わかなたちとゆかりさんの家で夕食。ジュリアちゃんがすっかり大きくなっているのに感心。アンジュちゃんの背もぐっと伸びた。たくさん食事をいただき楽しくおしゃべり。
17日日曜日かぐみの運転であんちゃんと山中湖へドライブ。よく晴れているが富士山には少し雲がかかっている。渋滞がなくて快適。夕食はみんなでロイヤルホスト。

2019年2月12日の理事長ブログ [2019年02月12日(火)]

2月に入って暖かな日が続いていて我が家の紅梅もほころび始めたが、三連休は一転冷え込む。雪は天気予報が騒いだほどは降らず拍子抜けだが気温は低い。
2月4日月曜日はB日程入試。A日程入試より受験生は少ないが朝早く登校している教職員に敬意を表してミーティングを見に早く登校。例年の通り職員の方が理事長室の受付にお雛様を飾ってくださる。

ブリスベンの公邸を思い出すが昭和女子大学で飾り続けて15年たつ。11時30分下村衆議院議員訪問。16時農林中金の担当者が会議の事前説明に来校。18時30分目白駅前の松屋の施設でJAFEの方たちと新年会。昨年の5月末以来。札幌や福岡、香港、シンガポールからも集まって壮観。新しい時代の働く女性は労働流動性も高く、専門性をもって活躍の場を広げているのを実感する。近況報告はみんな話すことが多く時間が足りない。
5日火曜日、暑いときは徒歩通勤はしたくないが早春の今は一番よい季節。10時40分大学ミーティング。12時20分英コミのサマンサ講師が退職のあいさつ。才能ある人で残念だ。14時農林中金。経営協議会の前に中期計画の勉強会。コンプライアンス勉強会。懇親会は10階の食堂で。19時前に太子堂へ。
6日水曜日10時職員採用面接。11時、ブルネイ工科大学からの研究者交流。11時30分人事部長。12時20分ビジ研運営委員会。研究員は意欲的な人がいて面白い。14時読売新聞。15時東洋経済オンラインの吉川さん。18時30分赤坂で会食。楽しく話が盛り上がって時間が遅くなった。
7日木曜日藤島アドミッション部長。B日程入試の合格者案について。入学者数管理が厳しくなっている中で綱渡り。10時40分大学ミーティング。早く終わり、12時にいろはを迎えに行くが自分で帰ったらしい。引っ込み思案の彼女も成長している。12時20分女性文化研究所運営委員会と女性文化研究賞の予備審査。皆さんの協力のおかげ。15時女性ファッション誌の取材、子ども園で写真撮影。すみれ組とあんちゃんも。1時間ほど取材。17時清流出版の方々が連載をまとめた「笑顔と思いやりで幸せになる」がもう単行本になり持ってきてくださる。本当にお世話になった。18時前に太子堂へ行き食事の用意をし、みんなで夕食を食べてから、19時30分大学に戻り内閣府女性エグゼクティブセミナーの交流会に一時間ほど出席。柳川先生に花束。近藤さんや生越さんも出席してくださる。
8日金曜日9時45分、駒沢パークインターナショナルスクールの報告。メリッサ校長はとてもしっかり指導してくださっているので心強い。昭和女子大学でも教えていただきたい。10時30分社会変革推進機構の担当者が来校。11時垣上人事部長。13時30分からホテルメトロポリタンエドモントで「運輸と経済」の座談会。大田弘子さん、廻洋子さん。私鉄による田園都市開発から100年という。人口が減少し老いる中でどう私鉄沿線のコミュニテイを維持していくのか。普段なじみのないテーマで話すのは楽しい。大学に戻り、16時MS&ADホールディングスの方。「産業新潮」のコピーを持っていらっしゃるのに感心。17時30分からダイバーシティ研究会の締めくくりシンポジウム。谷口さんの話もそれぞれの企業の取り組みも面白かった。城南信金の吉原さんが、今日が誕生日というのでお花をプレゼントする。連休は寒く雪の予報なので出かけず本を読んだり、原稿を書いたり、ジムに行ったり。太子堂で真理恵さんの博士論文完成のお祝い。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年2月5日
日経ビジネスRaiseにて議論参加中 – 坂東眞理子理事長「女性が働きやすい社会はどうつくる?」
大学 坂東眞理子 理事長・総長
2019年1月30日から2月6日まで、坂東眞理子理事長が日経ビジネスRaiseで「女性が働きやすい社会はどうつくる?」をテーマに議論に参加しています。
日経ビジネスRaiseは、オンライン上で読者が議論できる「オープンジャーナリズム」と呼ばれているウェブメディアです。
=============================================

2019年2月4日の理事長ブログ [2019年02月04日(月)]

今日は節分。初めて鶴ケ岡八幡の福女として大紋の衣装を着けて豆まきをしてきた。鎌倉は早春、梅がほころび、うららかな1日。
1月28日月曜日10時、30%クラブの委員会で丸ビルへ。そのあとまっすぐ大学へ行く。書類処理、打ち合わせなど。13時30分、MS&ADホールディングスの説明、15時30分ベトナムの教育について平井さん来校。夜は太子堂。
29日火曜日今度はいろはが38度の熱だそうで9時過ぎまで預かる。資金運用委員会は少し遅刻。10時40分、福祉社会学科の採用候補者の方と面接。続いて大学ミーティング。13時日経新聞のスマートワーク大賞について事前説明。14時、15時、16時採用面接。女性については、私は良い判断力を持っていると自負しているが、男性はやはり当たりの柔らかい女性に好感を持つと再認識。17時消費者志向経営教育について打ち合わせ。いろはは夕方には復活。
30日水曜日、10時監査法人との対話、こちらもいろんなことを教えていただく。東京ロータリークラブは茂木健一郎さん。相変わらずとても魅力的。久しぶりなのに、向こうも私を覚えていてくださったのでうれしい。14時30分、CIE山崎さん協定校など。マー君のお迎えをして太子堂へ。誕生日なので英毅さんも早く帰るというので私は新宿の東京神通会の会合へ。島さんは相変わらず魅力的。
31日木曜日9時大学部局長会。10時30分過ぎまでかかり、引き続いて大学ミーティング。11時50分に終わり、アドミッション部長からA日程試験結果報告。12時40分に出てMS&ADホールディングスへ。取締役会、人事、報酬委員会など。16時前に終わり大学へ。18時30分銀座で広中さん達とふぐをいただき。そのあとクラブに連れて行ってもらう。昔と様変わりで社用族のおじ様達よりIT長者らしき若い人たちが多いのに感心。
2月1日金曜日、11時陸連の会合で新宿へ。14時大学で面接。少し調子が悪いなと思って体温を測ると37.3度、まあ騒ぐほどではないがインフルだと悪いので、診療所に行くと38度になれば可能性が高いが様子を見ましょうということ。夜ワシントンDC からの石井さんと会食。とても楽しく興味深い話なのに体調が悪いと食べたくないし、飲みたくもない。帰宅してから早々に寝る。
2日土曜日、自分を甘やかして8時ごろまで朝寝。体温は36度1分。怠ける理由がないので起きてのろのろ原稿書き。15時過ぎ大学へ自転車を取りに行き、ジムに行くがパンプのレッスンは申し込み多数ではみ出す。夕食にかぐみたちもわかなたちも全員集合。
3日はよく晴れた青空の下鎌倉へ。宮崎さんが鶴ケ岡八幡の総代を務めておられるご縁で埼玉県の副知事時代以来、20年ぶりで豆まき。立派な冬牡丹を見てから、宮崎さんの行きつけのお店で皆さんと会食。とても楽しく話が盛り上がる。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年2月1日
坂東眞理子 理事長・総長 「SMBCマネジメントプラス」2月号 に寄稿
大学 坂東眞理子 理事長・総長
会報誌「SMBCマネジメントプラス」2月号 SMBCコンサルティング
p3
「経営者の報酬」と題して寄稿しました。
=============================================
2019年2月1日
坂東眞理子 理事長・総長 「VERNALISTA」2-3号に連載記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「VERNALISTA」2-3号 株式会社ヴァ―ナル
p54-55(2頁)
「いくつになってもなりたい自分を目指しましょう」と題して、記事が掲載されました。
=============================================
2019年2月1日
坂東眞理子 理事長・総長 「楽しいわが家」2月号 に連載記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」2月号 全国信用金庫協会
p9-10(2頁)
「女性の教育東西比較」と題して、連載「ホーム・ジャーナル」に記事が掲載されました。
=============================================

2019年1月28日の理事長ブログ [2019年01月28日(月)]

1月27日はA日程試験。冬晴れの冷たい空気が張り詰める中、多くの受験生を迎えて大学は学部長までの総動員体制。歩道橋から国道246号線の両方の歩道を埋め尽くす受験生の人波を見ると改めてこの10年余りの挑戦が受験生に届いている手ごたえを感じて感動する。
21日月曜日、大学に行って打ち合わせなどをした後11時30分公共政策調査会の懸賞論文表彰式。審査委員長としてご挨拶。残念ながら昭和女子大学の学生からの応募はなかったが、優秀賞は皆多様な視点からの論文で楽しかった。終了後、下北沢のauショップで携帯電話の変更をしようとしたら、Appleの登録番号がわからず。大学に帰って打ち合わせなど。いろはやあんちゃんとスーパーフルムーンをみる。
22日火曜日9時30分監査法人対話へ向けて打ち合わせ。10時40分英語コミュニケーション学科の助教候補者面接。いい方が応募してくださった。そのあと引き続いて大学ミーティング。13時桜井さんと打ち合わせ。午後はビズリーチで応募してくださった方3人の面接。皆さん面白い。あいだにフィンランドセンターの所長。日本の女性が支援するネットワークがなくて孤立しているとのコメントが印象的。18時30分過ぎ久しぶりで経済同友会の新年会に行く。たくさんの知人とおしゃべりできて楽しかった。
23日水曜日10時30分モンゴルからの表敬訪問。11時30分ハウス食品の方たち。昨年10月の講演への感想を聞かせていただきありがたい。お昼、東京ロータリークラブ。15時30分教育会議。マー君がインフルエンザにかかって大変。
24日木曜日、ベビーシッターさんが来るまでマー君を預かってから出勤。熱はそれほど高くないが機嫌が悪い。10時環境デザイン学科の卒業制作について。10時40分食安全マネジメント学科面接。14時比護同窓会長。15時東京工業大学経営協議会。田園都市線が乱れているとのことで、タクシーで向かったら20分でついてしまった。夜太子堂へ。
25日金曜日、ベビーシッターさんが来るまでマー君と。もう熱はないが、ママを探すので困る。10時浙江師範大学の方々が表敬訪問。いつも立派な贈り物をもらうお返しの昭和女子大の記念品が貧弱で少し恥ずかしい。

10時40分、農林中金の方が3月の講演の打ち合わせ。13時東京外語大の大学経営協議会に出席、14時30分MS&ADホールディングス、大学に戻ってあんちゃんのお迎えをして太子堂。19時すぎ現代ビジネス研究所の八代教授の公開講座。いつもながら彼の論旨は明快だが市場が機能しない現状をどう改善していくのか、議論をもっとしたい。
26日土曜日、午前中にいろんな仕事が済む。午後ジムに行き、夕食にわかなたち。いろはが少しいつもより体調が悪そう。インフルエンザでないように。
27日日曜日A日程試験。夕方久しぶりに横浜中華街で喜内夫婦とみんなで夕食。中華街はずいぶん繁栄していて様変わり。

2019年1月21日の理事長ブログ [2019年01月21日(月)]

あけましておめでとうというのもすっかり時季外れになってしまったが、2019年初めてのブログなのでごあいさつ。今日から大寒である。
なぜ遅れてしまったかというと時間がたっぷりあると気を許してしまって本の原稿が書きあがらなかったからである。お正月休みの7日までに5万字くらいは書いたのだが、そのあと3連休に1万字、この土日で今までの原稿の見直しをしたのでブログを書く余裕がなかった。
お正月元旦はかぐみたちとお雑煮。わかなたちは英毅さんの実家に暮れから1日の夜まで。東名高速道路が混んでいたらしい。1日と2日は年賀状の返事、北沢八幡、太子堂八幡、三宿神社への初詣など。
3日からはジムも始まり、原稿書きと夕食の支度で過ごす。6日は国立能楽堂で狂言。ファミリー狂言だったので昭和女子大学附属小学校の子供が何人か鑑賞していた。
7日から大学が始まる。10時平井由紀子さん来校、ベトナムで日本式の幼稚園や小学校を作るそうだ。11時飛田さんと打ち合わせ。そのあと、教員役職者人事関係打ち合わせ。
8日は16時から職員の集い。ちょうどテンプル大学ジャパン(TUJ)のストロナク学長が来訪してくれる用があったので、話してもらう。山崎監事の話もよかったが、国際化が現実になっているのを職員も感じただろう。夜遅ればせながらキーランと絢子さんの結婚祝いの食事。
9日は夜ゴードン夫妻、ダイクさん、福島夫妻と六本木ヒルズで食事。とても話が弾む。
10日、12時国際文化会館で昼食会の後、常勤役員会。15時30分熊本ロータリークラブの皆さんが来校。
11日は昼に内閣府の林審議官が講義をしてくださり、そのあと八代さんなどグローバルビジネス学部教員と昼食。
12日10時30分からHULT PRIZEの学内コンペであいさつ。
13,14日は原稿書き。清流出版、産業新潮の校正、終わりの言葉など。
15日午後取材2件久しぶりでリクルートマネージメントの小林さん。夜は農林中金の奥理事長と会食。
16日昼帝国ホテルで公認会計士協会の賀詞交歓会。午後人間文化学部の若手教員とブレインストーミング。16時30分からリーダーズアカデミーの最終発表会。中間発表の時はどうなることかと思ったが、皆頑張った。

17日9時大学部局長会。続いて大学ミーティング。理事会を繰り下げて15時30分から。その後目黒でTUJの関係者と会食。いろんな人の話が聞けて良い会だった。改めてブルースだけでなく、みんなの尽力のおかげでここまで来たのだと感謝。
18日、10時学生ラウンジの改装打ち合わせ。午後時間があったのでいろんな仕事を処理できる。
19日、20日はセンター試験。皆さん朝早くからきているのに敬意を表して朝のミーティングに顔を出す。とにかくきっちり全国同じように進めることは大仕事。原稿少しめどがつく。日曜日夕食にかぐみ一家、わかな一家が勢ぞろい。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年1月16日
「安全で健やかな子供の成長をいかに確保するか」をテーマに、公共財団法人・公共政策調査会と警察大学校警察政策研究センターが募集した懸賞論文の入選作品について、講評が掲載されました。
大学 坂東眞理子 理事長・総長
読売新聞 朝刊 33面
=============================================
2019年1月10日
「新たな視点からの挑戦!」と題して、一般財団法人全日本交通安全協会 野田健理事長との新春対談が掲載されました。
大学 坂東眞理子 理事長・総長
『人と車』1月号 一般財団法人全日本交通安全協会
p8-15(8頁)
=============================================
2019年1月7日
東洋経済ONLINE に連載記事が掲載
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
東洋経済ONLINE
=============================================
2019年1月1日
「平成元年を顧みて」と題して、連載「ホーム・ジャーナル」に記事が掲載されました。
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」1月号 全国信用金庫協会
p9-10(2頁)
=============================================

2018年12月24日の理事長ブログ [2018年12月25日(火)]

今日はクリスマスイブ、3連休もあっという間に過ぎた。天皇誕生日の特集でいろいろな報道がされている。本当に真摯に国民のために天皇はいかにあるべきか考え行動されてきた両陛下への国民の支持がかつてなく高まっている。
 17日月曜日は9時半に日文の学生が児童文学お勧め本リストを作ったのを見せてくれる。出版元とタイアップしてもっと広めたらと進めたのだが、きっと紹介してあげなければ取り掛かりがないのだろう。10時学生ラウンジのインテリアデザインをお願いしている永山さん。11時30分野村證券の方。13時坂東眞理子基金で招聘したクイーンズランド大学のモニカ・チャンさん。日本のインバウンド観光の研究をしているそうだから、引っ張りだこだろう。4時間目英コミで行っている授業を見たがとても明晰でACTIVE LEARNINGも取り入れている。本当は昭和女子大学の方々ともっと長く交流していただきたいのだが、短期滞在で残念。
 18日火曜日10時40分大学ミーテング。やはり長くなり、お弁当を持ってきて正解。12時30分に会計ファイナンス学科の報告。11月の日本商工会議所の簿記検定で89%が簿記3級を取得したそうだ。13時20分、13時40分、14時50分、15時10分と役職者と面談。昔のことを言ってはいけないが、初めて学長になったころ学科長など役職に就くのに消極的な人が多かったのに比べ、かなり皆さん積極的になっていてうれしい。夕方お迎えをしてからもう一度大学に戻り、我謝監督の文化研究講座で挨拶してから夕食。帰宅が23時ごろになってしまった。我謝さんは言いたいことがたくさんあり、学生たちも質問していてよかった。
19日水曜日10時垣上人事部長。11時食安全マネジメント学科採用について。12時過ぎナターリヤさんが見えて版画を私と学長にプレゼントしてくださる。13時清流出版に。14時消費者庁井内次長。飛田先生。15時30分広報部打ち合わせ。かなり陣容が強化されたので、活動も活発になってきてよかった。16時30分こども園について木間統括園長、園長、副園長。みんな大変なのはよくわかっているが、何とか日本一のこども園にしたいとお願い。

20日木曜日9時大学部局長会。10時40分大学ミーテング、議題が多く終了時間が遅くなる。12時40分指定校推薦入学者奨学金授与式。13時から15時あまり理事会、女性文化研究所叢書の「刊行の言葉」など締め切り原稿を終わらせ、赤坂会館で神通会の忘年会。谷内さんからのお話でも中韓ロ米それぞれが問題。
21日金曜日9時30分から国際学科のボストン出張の報告。わたしと問題意識は共通。昔のようにアメリカ人と会話できれば良いという学生もいるにしてももっと交換留学やビジネスで使える中身のある英語を教育してもらわなければならない。10時30分、MS&AD説明、そのあといろいろ。給食は魚が不得意のよう。13時30分、森上研究所後藤さんと経産省の「未来の教室」の担当者。教育はいろいろな考え方の人がいて大変だなと改めて思う。福田事務所に表敬。18時30分東急セルリアンで温交会。例年よりたくさんの方が参加したそうだ。大学が元気なのはありがたいことだ。
22日土曜日。年賀状の添え書き。お昼はアメリカンクラブへ。三井住友信託のコラム。
23日日曜日。年賀状、礼状など。夕食に友人他大人12人に子供5人が来て大忙し。
24日月曜日。ジムと原稿書きなどであっという間に3連休は忙しく過ぎ、計画通りに仕事が進まない。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 東洋経済ONLINE に連載記事が掲載
2018年12月17日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
WEB
東洋経済ONLINE 「『私だけ損してる』と舌打ちしたい女性たちへ」
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 北國新聞に記事が掲載
2018年12月17日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
北國新聞 朝刊 3面
真のグローバル経営者について寄稿しました。
=============================================

2018年12月17日の理事長ブログ [2018年12月17日(月)]

本格的に寒くなり、木々もすっかり葉を落とし、日暮れが早くなっている。喪中のはがきの中に知らない名前で、姉が、母が、亡くなったとのお知らせが届く。そうかと思えば百寿の親御さんを見送った報告も。
10日月曜日、珍しくおなかが痛く診療所によってから大学へ。胃痙攣だろうとの見立てだが不安。午前中はあまり予定がなくてよかった。11時30分、白河さん。いろいろな分野でご活躍されているのに感心。13時30分から雑誌の取材。15時からダイバーシティ推進機構のアドバイザリーボード。皆さんお忙しいのにほとんどの方が出席してくださり、有意義な意見を聞かせていただく。18時過ぎにハルトプライズ事務局のピリア・サルタン氏が来訪し、他大学の学生も参加する説明会が行われたので英語で挨拶。やはり心配なので英毅さんに連絡して東京医療センターで検査してもらう。尿路結石ではないかということだが、CTで見ても発見されず。鎮痛剤のみ処方。21時過ぎに帰宅したが意欲が低下して原稿も、手紙も書かず、本を読んでゴロゴロ。
11日火曜日、幸い朝は痛くない。9時30分常勤役員会打ち合わせ。11時30分から公共政策調査会で懸賞論文審査。新聞の取材もあり、少し時間がかかってしまった。大学に帰って大学案内の撮影。16時プレジデントの取材。60代を改めて振り返る。お迎えをしなくてよいとのことで、大学で事務処理。17時10分心理学科のコミュニティラーニング報告会終了後の懇談会の初めにあいさつということだったが、時間が伸び、報告の最後にあいさつさせてもらう。19時30分から内閣府委託事業のエクゼクティブ育成講座で約50分講義。皆さん熱心に聞いてくださる。終了後の懇談会でも皆さんとても積極的でさすが役員候補。

12日水曜日大学にいったん寄ってから農林中金へ。田園都市線が遅れているということだったが無事到着。終了後大学へ。谷野さんが講義に来ていただいたのでごあいさつ。15時30分教育会議、「冬休み私も本を書くが皆さんも論文を書いてくれ」なんていわずもがなのことを言ってしまった。16時30分雑誌のインタビュー。社長さん直々のインタビュー。森の女性会議を思い出す。それから九段のレストランで南さんなどと会食。みんな多士済々で話が面白い。私はいつもより元気がなく23時にお先に失礼。
13日木曜日10時金子学長。10時40分採用面接。続いて大学ミーティング。12時15分英コミの学科長、学部長。数字で英コミの学生の英語力が伸びているのがわかってうれしい。昔より意欲的な学生が増えているのは心強い。13時常勤役員会。黛まどかさんの句会は時間が合わず欠席。15時ビジ研の説明。18時経団連会館でリーダーシップ111、24年前の創立時の話をということで川口順子、下村満子、大河原愛子各氏とパネルディスカッション。下村さんは優しいご夫君を亡くされたそうだがお元気で感心。
14日金曜日9時30分生天目業務部長など。学生の通学マナーはよくなっているのに、ぶつかってくる人もいるから学生を守らなければ。10時江口さん、いつも素晴らしい心配り。また新しい人を紹介してくださる。10時30分来年度キャリア科目での講演について打ち合わせ。12時帝国ホテルで同友会のランチ。4万年前のグレートジャーニー、日本への渡航、ワクワク。続いて小林代表幹事の報告とパネルディスカッション。そのあと時間が空いたが大学に帰らず、メール処理やはがき書き。18時に四谷で会食。信頼できる方とのおしゃべりは楽しい。スウェーデン大使館をのぞいて帰宅。
15日土曜日子ども園のクリスマス会。保育教諭の方たちの苦労がしのばれる。あんちゃんは木琴をかっこよくたたく。お昼、「えん」と言う寿司屋を紹介してもらう。13時コスモスホールで西武信用金庫主催の知財活用のコンペであいさつ。一度ジムへ行ってから17時30分キャリアカレッジステップアップコースの修了式後の懇談会へ。
16日日曜日ゆっくり原稿や礼状書き。お昼ジム。夕食にかぐみ一家とわかな一家が全員集合。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 季刊「愛和」No.127 2018冬号にインタビューが掲載
2018年12月1日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
季刊「愛和」No.127 2018冬号
p9-11(3頁)
特集「共生の時代を生きる」に、夫婦のいい関係についてインタビューが掲載されました。
=============================================