2020年9月23日理事長ブログ [2020年09月23日(水)]

 9月22日(火)は秋分の日。敬老の日に続いて4連休ですっかり秋めいてきた。
9月20日(日)は母の命日、もう16年も経つのだ。今年はお盆の墓参りにも行けなかった。唯璃ちゃんが生まれて1か月半だったので孫たちは全く覚えていないだろうから、せっせと思い出を話さないと伝わらない。9月22日(火)はかぐみの誕生日だが、子供たちの試験終了後に食事することにする。9月21日(月)は植木屋さんに、大きくなりすぎたユーカリなど庭木の手入れしてもらったので、すっきりした。
 9月15日(火)横浜市長と面談。新しい市庁舎になっているがとても立派。馬車道の駅から直結。林市長はとても元気で副市長、局長も同席で話はトントンと進む。その後東横線、日比谷線で広尾へ行き、ドイツ大使の昼食会に遅れて出席。女性の大使で、招かれたのも全員女性。通訳付きだったが話がとても弾み楽しかった。大学に戻り、15時東急総合研究所の太田さん。16時農林中央金庫の北林さんと金丸さん。17時武藤昭和リエゾンセンター長。
 9月16日(水)9時50分、農林中央金庫の臨時総代会をテレビ会議システムで。大学に戻って、総合教育センター勉強会でのあいさつの録画。14時30分理事会打ち合わせ、15時30分デロイトトーマツの事前ミーティングをZoomで。17時吉田総長・学長室長、植松理事。
 9月17日(木)9時30分来客、10時大学ミーティング。議題を減らしてもらったがやはり12時30分までかかる。13時アドミッション部長、14時から10号館でメディア懇談会。

話題盛りだくさん。16時こども園とミーティング。
 9月18日(金)9時30分ロイ・ファウチさんと電話。9時45分東京学校支援機構(TEPRO)の定例ミーティング、11時から薬師寺まほろば塾の原さん。14時から15時30分までテンプル大学ジャパンキャンパスと昭和女子大学の第3回アカデミックフォーラム。とても良いディスカッションだった。16時デロイトトーマツコミッティをオンラインで。アート思考について。
 4連休は、ジムに行く以外は基本的に家にいて本の原稿を書く。9月19日(土)13時30分、大学院福祉研究専攻×現代ビジネス研究所共催のWebinarシンポジウムで挨拶。体重は増えていない。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年9月23日
坂東眞理子 理事長・総長
10月11日にクラブ・ウィルビーが2009年から開催している、大人世代向けのサマーセミナー「willbeアカデミー2020」に登壇します。

■ willbeアカデミー2020(2日目)
日時:10月11日(日)15:00-16:15
会場:ステーションコンファレンス万世橋(Zoom視聴も可)
「人生後半期をどう生きるか~with コロナ時代~」についてお話します。
イベントURL(外部リンク)

2020年9月18日
坂東眞理子 理事長・総長
WEB「Coeurlien」 家族葬のファミーユ
少し遠くへ見送った家族との思い出を語ったインタビュー前編が公開されました。
Coeurlien|「その人の人生は、“心住期”に現れる」坂東眞理子さん【インタビュー前編】~日々摘花 第3回~

2020年9月15日
坂東眞理子 理事長・総長
「週刊朝日」2020年9月25日号
p110-111(2頁)
インタビューが掲載されました。

2020年9月14日
坂東眞理子 理事長・総長
雑誌「ゆうゆう」10月号増刊
p64-65,68,72,75-77(7頁)
特集「心の重荷をおろしてすっきり生きる!人生相談」にインタビューが再掲載されました。
=============================================

2020年9月15日理事長ブログ [2020年09月15日(火)]

 9月14日(月)、テンプル大学ジャパンキャンパスの新しい学長のマシュー・ J. ウィルソンさんがあいさつに見えた。ミズーリ・ウェスタン州立大学の学長からの転身である。来日して2週間の自宅隔離を経て、早速訪問してくださった。とても日本語もお話もお上手だが、若い時から何度も日本で生活し、日本の企業で働いた経験もあり、日米を往復してこられた。テンプル大学ロースクールで学び、TUJでも副学長を務め、奥さんも日本人だそうだ。

週末から急に秋づき、1か月半ぶりに徒歩で通勤する。
 9月7日(月)女性文化研究所の叢書原稿の締め切りに1時間余り遅れて提出。総論なので、本当は他の方の原稿を読んでから執筆すべきなのだろうが、他の皆さんと同じ締め切り日。14時から30%クラブの大学ワーキンググループ・キックオフをZoomで。五神東京大学総長、長谷山慶應義塾大学塾長も久しぶりにお目にかかる。何ができるか、大学により事情が違う。私が一応まとめ役。15時30分大学院の消費者志向経営コースの広報について打ち合わせ。明日の人間ドックに備え、20時以降食べないためにジムへ行く。
 9月8日(火)午前8時過ぎ、新宿の芙蓉診療所に行き、人間ドック検査。ほぼすべての項目をチエックしていただく。結果はすべて正常値。体重も何とかキープして、8年前より1キロ減だが腹囲は数センチ減。BMIは22。スリムではないが、まあ良しとしなければ。検査の人に運動していらっしゃるのですかと聞かれる。気持ちよく大学に帰る。14時15分SAPIX YOZEMI GROUP 共同代表の高宮さん。ついいろいろおしゃべり。進学戦線も来年は不透明らしい。16時30分児玉人事部長。気を良くしてご褒美のお菓子を食べる。夜はジム。
 9月9日(水)10時吉岡さん、日本語学校はコロナで大変だろうと思っていたが、お元気でよかった。11時佐竹さん、アクリートの社長さん。13時藤原帰一先生の女性教養講座の収録の紹介とご挨拶に。15時タウンミーティング。コロナ禍で共有すべき情報が多いので、開催してよかった。Zoomで行ったせいか、勤務時間内だったせいか、今までの2倍の約230人の参加があった。しかし相変わらずビデオオフの人が2割以上。タウンミーティングは自由参加だが、教育会議でもオフにしている教員がいるのはいかがなものか。16時30分小笠原悦子先生の女性教養講座の収録にご挨拶。夜、丸の内で旧友と会食。重陽の日にふさわしい。下北沢近辺のお店は盛況だが、丸の内のレストランはひっそり。
 9月10日(木)9時30分現代教養学科の将来構想。学科の意気込み、うれしい。10時30分管理栄養学科について若手との意見交換。13時常勤役員会。14時30分記念講堂改修工事について。15時30分学部事務室について。
 9月11日(金)朝、郵便局によってから大学へ。10時武藤昭和リエゾンセンター長、11時来客、13時金尾環境デザイン学部長、14時植松理事、それぞれ担当の事案について。16時BDTI(公益社団法人 会社役員育成機構)のNicholas Benes.さん。ACCJ(在日米国商工会議所)で話をしたときに会った方。日本の企業の行動を変えているガバナンスコードの提案、ロビー活動をしたという。役員研修の必要性に共感。『老活のすすめ』の試刷りが届く。
 9月12日(土)、9月13日(日)は祥伝社の原稿に取り組む。両日ともお昼にジム。
 9月12日(土)夕食にかぐみたち。
 9月13日(日)中井さんから新米が届く。お礼の電話で長話。絢子さんが第3子出産、引越しの手伝い、育児手伝いで忙しくしているらしい。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年9月16日刊行
坂東眞理子 理事長・総長 
書籍『老活のすすめ はじめること 続けること 見直すこと』飛鳥新社
200頁 価格1,100円(本体1,000円)
執筆しました。

2020年9月7日
坂東眞理子 理事長・総長
日経ビジネス9月7日号 p37
インタビューが掲載されました。
=============================================

2020年9月7日理事長ブログ [2020年09月07日(月)]

 9月になっても厳しい残暑ならぬ猛暑が続く。次々と大きな台風が襲来し、その影響もあって、富山など日本海側はフェーン現象で気温が体温より高いらしい。コロナといい地球はおかしくなっているのではないか。コロナについて、感染力は強いが致死率の低いインフルエンザとして冷静な施策・体制が徐々に取られ始めた。しかし、まだ天理大学の感染者(感染していない学生に対しても)に対するバッシングが行われており、大学は慎重な対応を余儀なくされている。そうした中で、テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)とのダブルディグリープログラム1期生として、昭和女子大学から4名の学生が受け入れられているという嬉しいニュースも入る。

 8月31日(月) 銀行によってから大学へ。11時農林中央金庫の北林さんが来校。13時30分三菱総合研究所。取締役会は早めに終わりガバナンス委員会。終了後大学に戻る。
 9月1日(火) 10時30分農林中央金庫の経営管理委員会。懇談会、昼食の後大学へ。14時30分オフィスポケット株式会社の方たちと懇談。保育・福祉施設経営大学院プログラムのコンセプトに共感していただく。有意義な情報交換。16時八代副学長と事務体制について。18時30分から21時過ぎまで女性エグゼクティブの方々とZoom飲み会。シンガポール、仙台などからも参加。みな時間配分が変わり、新しい勉強を始めたとか、転職を決意したとか、相変わらず刺激的な話が多い。菅原浩さんから電話。
 9月2日(水) 9時20分前に日経ホールで日経SDGsフェスティバルの基調講演。無観客の客席に向かって話す。川崎さんが聞きに来てくれる。13時役員会事前打ち合わせ。14時週刊誌の取材。あまり脱線してはいけないと思いながら、いろいろと話をする。15時30分森上教育研究所の森上所長来校。19時かぐみの家族が夕食に来る。21時からジム。

 9月3日(木) 9時30分ボストンの開講式をZoomで。初めての試みで心配だったが、オリエンテーションなどボストンの教員はずいぶんしっかり準備してくれたようだ。さあ、東京はどの程度オンラインインフラ整備に投資できるか。13時、広報部と11月9日開催の100周年記念シンポジウムについて。14時、保坂理事長補佐とデジタルスクエアについて。15時、八代副学長、高橋教授、鶴田准教授と大学院について。説明用リーフレットがわかりにくくてがっかりする。
 9月4日(金) 10時歯医者に行ってから大学へ。13時からダイバーシティ推進機構について。15時キャリアカレッジ企業Zoom懇談会で挨拶。女性文化研究所の叢書の原稿を書く。
 9月5日(土) 天気予報は不確定だが、朝6時半出発でブドウ狩りに石山園に。子供たちは試験が近いというので付き合わず。子供と一緒に行動できるのは小学校まで。長梅雨で巨峰、ピオーネのできが悪いという。そのあと日帰り温泉によって帰る。雨には降られず。帰宅後、叢書原稿を書く。
 9月6日(日) 午前中原稿書き。お昼からジム。体重計に乗るのが怖いが一応キープ。夕食にかぐみ一家と豪徳寺のレストラン。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年9月5日
坂東眞理子 理事長・総長
「通信文化」102号 p1(巻頭言)
巻頭言に、オンライン化について寄稿しました。

2020年9月3日
坂東眞理子 理事長・総長
10月3日に広島県福山市役所が開催する「男女共同参画フォーラム2020講演会」に登壇します。
■男女共同参画フォーラム2020講演会
日時:2020年10月3日(土)14:00-16:00
会場:県民文化センターふくやま
演題:「一人ひとりがより輝く社会をめざして~今求められる品格とは~」
イベントURL(外部リンク)

2020年9月1日
坂東眞理子 理事長・総長
基調講演に登壇します。
■日経SDGs FESTIVAL AUTUMN
ヘルスSHIFT100 日本発!世界へ広げるレジリエンスな健康社会―感染症、生活習慣病に打ち勝つ人生100年への挑戦ー
日時:2020年9月2日(水)10:00-17:10予定
形態:オンライン
主催:日本経済新聞社・日経BP
受講料:無料
イベントURL(外部リンク)
坂東理事長・総長の登場はプログラム冒頭<10:00-10:30>を予定しています。

2020年8月31日
坂東眞理子 理事長・総長
読売新聞オンライン、熊本日日新聞、西日本新聞
「くまもと復旧・復興有識者会議」でのコメントが紹介されました。

2020年8月24日
坂東眞理子 理事長・総長
北國新聞 朝刊 3面
「北風紗」に転換期を迎える将来の社会像について寄稿しました。
=============================================

2020年8月25日理事長ブログ [2020年08月25日(火)]

 8月24日は地蔵盆。子どもの頃はお地蔵様に供えて温かくなったスイカを切ってもらって食べるのが楽しみで、夜は盆踊りが催された。「夏の終わり」、「さらば夏の白き光よ」という言葉が思い浮かぶ。

 8月17日(月)は私の誕生日。めでたさも中ぐらいなり、だがここまで健康で生きてきたこと、いろいろな方との出会いに恵まれたこと、仕事をする機会を与えられたことなどなど感謝でいっぱい。20代、30代の頃の年を重ねることへの恐怖心・焦燥感はいつの間にかなくなった。毎年素敵な本をプレゼントしてくださる方、立派な花をプレゼントしてくださる方、カードやメールをくださる方にも心から感謝。ベルギーの子供たちもお祝いしてくれる。午後は新百合ヶ丘の昭和音楽大学でオペラ「カルメン」を観る。ソーシャルディスタンスをとり、歌手たちはフェイスシールドをつけているが、立派な歌唱力を楽しむ。久しぶりに永野さんに会いおしゃべり。芸術活動はみな大変らしい。
 8月18日(火)11時、公認会計士協会の手塚会長と会計教育研修機構の新井専務理事。14時ALSOKの青山社長。15時30分から大学の長期計画について、常勤の理事たちとブレインストーミング。いろいろ話すことがあって予定より時間は延びてしまったが、皆さんそれぞれ熱心に議論してくださった。
 8月19日(水)学内の挨拶文、原稿執筆やゲラの校正。お昼は東京ロータリークラブ。誕生日のお祝いをしてもらう。14時30分頃大学に戻り、内部打ち合わせ。夜は表参道で会食。
 8月20日(木)11時教員と打ち合わせ、13時職員と打ち合わせ。原稿の校正など。夕食は玲奈ちゃんたちと。
 8月21日(金)日経SDGs/ESG会議の講演会用のパワーポイントを作る。新しい「お題」をもらうと考えが整理できて嬉しい。夜、世田谷パブリックシアターで「攻殻機動隊」というVRと夢幻能がコラボした前衛的なパフォーマンスをみる。ここもソーシャルディスタンスをとって感染予防に配慮。
 8月22日(土)、23日(日)は久しぶりに雨が降り、猛暑が和らぐ。ジムにしばらく行かなかったが、恐る恐る体重計に乗ったら、まだ体重は増えていなくて感激。3kg減ると、会った人にも褒められる。23日はかぐみたちが夕食に。
 8月24日(月)9時45分世田谷区役所。タクシーを呼んでも来てくれないので、自宅から自転車で行く。財務省の方たちにご挨拶。その後大学に行って30%クラブのステアリングコミッティーのZOOMミーティング。13時、中高部の真下校長。14時半に初等部柴田校長、中山副校長と打ち合わせ。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年8月13・15・17日
坂東眞理子 理事長・総長
女性セブン2020年8月20日・27日号およびマネーポストWEB
コロナ禍の大学の在り方について、APU出口学長との対談が女性セブン2020年8月20・27日号、およびマネーポストWEBに掲載されました。
小学館マネーポストWEB「坂東眞理子×出口治明 年齢・性別関係なく一生働くのは自然なこと」(外部サイト)
小学館マネーポストWEB「出口治明×坂東眞理子 歳を重ねたら親友よりも“新友”の心意気で」(外部サイト)
小学館マネーポストWEB「坂東眞理子×出口治明「キョウヨウとキョウイク」「人・本・旅」で人生豊かに」(外部サイト)
=============================================

2020年8月11日理事長ブログ [2020年08月11日(火)]

長い長い梅雨が明けたら、すぐに暑い暑い夏が始まった。もう立秋は過ぎているが、とても残暑という気分にはならない。ボストンにもベルギーにも行けず、富山も帰省を遠慮して東京で過ごす。
本来ならば東京五輪があるというので、今年だけ特別のアカデミックカレンダーで7月23日(木)に前期の授業が終わった。これを機会に、まだキャンパスに一度も足を踏み入れていない新入生にキャンパスに来てもらおうと、7月24日(金)に「新入生の集い」を実施した。7月半ばから都内のコロナ感染者が増えているので前日まで中止すべきだという声があったが、実施することを決断した。実家にいてわざわざ東京へ出るのは気が進まない、本人の体調が悪い、家族に基礎疾患のある人がいるなどの理由で欠席する学生はいるだろうとは思ったが、学科により増減はあるが、約半数の1年生が出席した。定員が約2,300人の人見記念講堂にて、密を避けるために3回に分けて行った。1回あたり200~300人だが、ミニ入学式として心を込めて話をする。記念講堂の後は各学科で教員や同級生との顔合わせ。感染防止対策として、長時間にならないよう、講演・顔合わせともに30分間に短縮。出席人数は少なかったが、出席した学生たちは喜んでくれたので、実施して良かった。

 7月25日(土) 午前中、立命館アジア太平洋大学の出口治明学長と雑誌の対談。間接的にはよく存じ上げているが、直接お話しするのは初めて。いろいろお話しできてとても楽しかった。ご意見に共感するところが多い。13時からZoomでシンポジウム。ポピンズ社長、JPホールディングス代表取締役、ベネッセスタイルケア取締役、それに駒沢パークインターナショナルスクール校長もオンライン参加。「Withコロナ時代の保育所経営」というテーマでディスカッション。それぞれの取り組みが紹介されて楽しかった。500人以上の参加者があったそうだ。
 7月28日(火) 内部質保証推進本部の外部評価委員会。毎日新聞の会長を退任されたばかりの朝比奈さんが参加して良いコメントをくださる。16時中高の真下校長、人事部など。夏休みとはいえ、補講などで大学に来ている教職員も多く、在宅勤務もあり、学生はずっといないし、どこまでが夏休みかわからない。
 7月29日(水)、30日(木)、31日(金) 普段と変わらず出勤し、次々と打ち合わせやミーティング。
 8月2日(日) かぐみたちと山中湖。青木ヶ原、西湖まで足を延ばす。
 8月3日(月) 13時30分、三菱総研の取締役会のあと、大学へ。
 8月4日(火) 10時30分、農林中央金庫の経営管理委員会。14時30分、東京学校支援機構のZoomシンポジウム。現場の校長先生の話が聞けて良かった。そして、とうとう今年度の就職率発表。10年連続女子大就職率第1位。本当にキャリア支援センターの人たちが一人一人を丁寧にフォローしてくださった賜物。ただ感謝あるのみ。
 8月5日(水)、7日(金)は学園内工事中のため自宅に。6日(木)は鈴木さん、広中さんご夫妻と夕食。とても感染防止に配慮している個室レストランで。
 8月8日(土)、9日(日)、10日(月)も休み。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年8月10日
坂東眞理子 理事長・総長
女性セブン2020年8月20日・27日号およびマネーポストWEB
コロナ禍の大学の在り方について、APU出口学長との対談が女性セブン2020年8月20・27日号、およびマネーポストWEBに掲載されました。
小学館マネーポストWEB「出口治明×坂東眞理子 大学だけが怖がって閉鎖したままでいいのか」(外部サイト)

2020年8月6日
坂東眞理子 理事長・総長
Men’s EX2020年9月号
一流思考連載にフリーアナウンサー加藤綾子氏との対談が掲載されました。
Men’s EX ONLINE(外部サイト)

2020年8月1日
坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」8月号 全国信用金庫協会 p9-10(2頁)
連載「ホーム・ジャーナル」にコロナと少子化について寄稿しました。

2020年7月20日、21日
坂東眞理子 理事長・総長
WEB「Japan In-depth」
7/11放送「細川珠生のモーニングトーク」の収録では、コロナ禍におけるグローバル教育に関わる様々な課題への対応を主軸にお話ししました。また7/18放送回では女性のキャリアについてお話ししました。
収録内容をまとめた記事が「Japan In-depth」掲載されました。
=============================================

2020年7月20日理事長ブログ [2020年07月20日(月)]

7月17日(金)の夜は、久しぶりでテレビの生放送に出る。緊張感があって楽しいが、やはりもっとうまく話さなければと反省。東京の感染者がまた増えている。検査を増やせば感染者が増えるのは当然だし重症者は少ないらしいが、やはりいろいろな活動にブレーキがかかる。英毅さんが「コロナ・パンデミック」という本を著す。私も怠けていてはいけない。
 7月13日(月) 相変わらず雨が続く。11時真下校長。中高の生徒の学力、特に英語力を上げるにはどうするか、話し合う。13時30分打林さんが来てくださる。東京神通会の今後について。12時30分BSテレビ東京の打ち合わせ。13時30分TEPRO(東京学校支援機構)の定例ミーティング。18時30分銀座で久しぶりに会食。
 7月14日(火) 10時40分大学ミーティング、12時20分記念講堂運営委員会、13時30分藤島アドミッション部長、15時30分芙蓉診療所の取材、少し時遅れだが朝顔の苗を買って植える。夜ジムへ。
 7月15日(水)10時30分垣上業務部長、昼食に4カ月ぶりで東京ロータリークラブに出席。広い部屋で間隔を取って参加者は半分ほどか。14時30分助手WG 、15時30分教育会議、グリーンホールが使用不可なのでZoomで。言いたいことが多く早口になって反省。夕食にかぐみたち。そのあとジム。
 7月16日(木) 9時大学部局長会、引き続いて大学ミーティング。13時理事会。
 7月17日(金) 朝、代沢診療所でひじを見てもらう。打撲だけで骨は大丈夫。10時沼財務部長。12時如水会館で村上さんにサイモンさんを紹介。独占禁止法について日本の第一人者を紹介できてよかった。村上さんは独占禁止法の改正を見据えて、まだまだ意欲的で勇気づけられる。14時大橋医療センター、肩の怪我はこれで来なくてよいと無罪放免。16時40分、デジタルラボについて。夕方、出版社からゲラが届く。20時に迎えが来てBSテレビ東京に行く。メイクや打ち合わせをして22時からテレビの収録。米子の野坂さんも見てくれたそう。
 7月18日(土) いつも通り、メール、原稿、ジム、買い物、夕食にかぐみたち。
 7月19日(日) 久しぶりに陽がさす。洗濯、ジム、原稿、美容室。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年7月17日
坂東眞理子 理事長・総長
BSテレビ東京
番組名:「日経プラス10」
放送日時:2020年7月17日(金)22時00分~23時00分
生出演し、「ウィズコロナ」の時代にどう向き合えばいいのか、見直される「働く人の品格」についてお話ししました。テレビ東京公式の配信サービス「ネットもテレ東」で7月24日21:59まで見逃し配信中(無料)です。

(動画配信)テレビ東京公式「ネットもテレ東」(配信期間:7月24日21:59まで)
(外部リンク)番組ホームページ
=============================================

2020年7月13日理事長ブログ [2020年07月13日(月)]

東京も雨が多いが、熊本での豪雨が大きな被害が出ている。経験のない大雨が、経験のないコロナ感染症に苦しむ列島に襲い掛かっている。感染症も風水害も科学と技術によって抑え込んでいたと思っていたのは、人間の傲慢な思い上がりだったのだと思う。東京都の感染者が増えているのは、検査件数が増えているからだろうとは思うが、100の大台に乗りさらに200を超える日が続く。
もっと重症者や入院を要する人は少ないという情報を出すべき。警戒を呼び掛けるためだろうが、感染者の増加ばかりがクローズアップされる。初等部で発熱者が出たので、休校するならオンラインに切り替えるというルールを前もってつくるようお願いする。
 7月6日(月) 朝直行で日能研の関東本部へ。初めてで日吉駅での乗り換えに戸惑ってしまった。渋谷といい乗り換えが難しいルートだった。小嶋社長は明快なポリシーをお持ちで、非常にお話が面白くあっという間に時間が過ぎた。余談だが、地方の県立高校から国立大学に行った私のような人間は、中高一貫の私立校受験の意義を認識していないそうだ。こちらも明確なポリシーを打ち出さなければならない。お茶を飲もうと思ったのだが、時間がなく都庁へ。土地勘のあるルートのほうが良いので、あざみ野へ出て二子玉川で急行に乗り換え、新宿3丁目からタクシーで東京都名誉都民選考委員会に間に合う。14時30分ごろに終わり、TEPRO(東京学校支援機構)のオフィスへ。本当に職員が増えた。帰りに郵便局に寄ったら、職員が2012年英語コミュニケーション学科の卒業生だそうで、声をかけてもらった。
 7月7日(火) 10時福住総務部長、10時40分初等教育学科の新任候補者と面談。終了後大学ミーティング。13時公認会計士協会の事前説明。14時ウェブマガジンの取材インタビュー。15時パーソルの水田社長と皆さん。夜久しぶりで山田さんと会食。相変わらず優秀で率直で素敵な女性。
 7月8日(水)10時UBS銀行五十嵐さん、11時リエゾンセンターの在り方について。12時15分ビジネス研究所の運営委員会はZoomで。13時30分生活科学部の将来構想について。15時人間文化学部の将来構想について。16時30分テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)のストロナク学長が訪問。後任者が決まり、7月9日にTUJからプレスリリースが出された。ストロナク学長は私より若いのに、引退生活を楽しみにしている。
 7月9日(木) 9時15分現代教養学科の将来構想について。こちらの構想を受け入れてもらえてよかった。10時40分大学ミーティング。13時常勤役員会。続いて100周年委員会。若い職員が積極的にかかわってくれてよかった。夕食に裕史さんと子供たち。
 7月10日(金) 10時畑原監事、10時30分から職員ヒアリングの結果報告とディスカッション。12時40分ごろ大学を出て、日本公認会計士協会諮問会議へ。大学に帰って事務処理。夜、会食。
 7月11日(土) 12時30分に大学へ。ダイバーシティ推進機構のエクゼクテイブコースの第1回の講義。皆さん優秀でこれからの活躍が楽しみな方たち。そのあとジムへ。夕食にかぐみたち。

 7月12日(日) 朝5時に目が覚めたので、雨上がりの明治神宮へ。かなり多くの方が散歩やジョギング。湿気があって蒸し暑いが、緑が豊か。帰宅後、12時20分から1時間半ジムへ行ったほかは、原稿書きやメール。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年7月11日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
ラジオ日本 FM92.4MHz/AM1422kHz
番組名:「細川珠生のモーニングトーク」
放送日時:2020年7月11日(土)7時05分~7時20分
     2020年7月18日(土)7時05分~7時20分
radikoからも聴取いただけます!
番組の1300回放送記念に2週連続ゲスト出演し、コロナ禍の対応やグローバル教育、女性のキャリアについてお話します。
番組ホームページ(外部リンク)

2019年7月5日
坂東眞理子 理事長・総長
信濃毎日新聞 朝刊 
オンライン授業の課題と可能性について多思彩々に寄稿しました。
=============================================

2020年7月7日理事長ブログ [2020年07月07日(火)]

東京都の感染者が連日100人を超えている。検査数が増えている、感染可能性の高い人の集団を検査しているという理由があるのだろうが、やはり気持ちはよくない。梅雨末期の豪雨が今年は「経験したことのない」激しさで、熊本でも特別警報が出て犠牲者がたくさん出ている。新型コロナウイルス感染者は多いが、日常生活は徐々に回復し、リアルな会議や訪問が増えて、日程は密になってきた。
 6月29日(月) 10時から内閣府で男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰選考委員会。久しぶりで有馬さんや鹿嶋さんに会う。鹿嶋さんは女性労働協会の会長を退任されたそうだ。早めに終わったので国立公文書館の展示を見に行く。美しい絵がたくさん。13時30分から三菱総合研究所の取締役会。そのあと大学に戻る。16時30分に牧野さん。今度浮世絵の解説の本を出版するので、その帯に推薦文をという頼み。
 6月30日(火) 10時から環境デザイン学科の新任候補者お二方と面談。エネルギーのある魅力的な方々。銀行に行ってから、14時15分NPO昭和の理事会・総会の打ち合わせ。15時一般財団法人 東京学校支援機構(TEPRO)の動画を録画。夜ジムへ。
 7月1日(水) 10時常勤役員会前の打ち合わせ。11時朝日新聞町田上席執行役員。12時15分ダイバーシティ推進機構運営委員会。13時30分デロイトのオンライン打ち合わせ。14時50分環境デザイン学科の将来構想についてヒアリング。16時30分上海交通大学の坂東フェローシップ候補者と面接。夜ジムへ。
 7月2日(木) 9時から大学部局長会。人事関係の案件は皆さん発言が長くなる。10時40分大学ミーティング。13時キャリアデザイン入門の講義の録画。14時からNPO昭和の理事会・総会。2005年に設立し、認証保育所を25人でスタートしてから15年、社会福祉法人に発展的解消ができてよかった。皆さんの協力に感謝。9月末に終了したら慰労会・感謝会を開きたいのだがコロナがどうなっているか。かぐみは今日から出勤だというので子どもたちが夕食に。
 7月3日(金) 応接室でラジオの収録。1300回記念の放送。11時からオンラインでデロイトの委員会。13時出版社のインタビューと撮影。15時30分八代副学長、今井ビジネスデザイン学科長と保育所経営のシンポジウムについて。16時保坂理事長補佐。今年の入試状況の解説。昭和女子大学はなかなか頑張っている。

 7月4日(土) お昼ジムに行く。久しぶりで体重を測ったら、特にダイエットしたわけではないが3キロほど体重が減って居て感激。夜の会食が減り、ジムに行く回数が増えたためだろう。夕食にかぐみたち。
 7月5日(日) 久しぶりに本の原稿に取り組む。喜んでもう一度体重を測ったら、0.5kg増えていた。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年7月3日
坂東眞理子 理事長・総長
『コロナに思う 34人のリレーメッセージ』(日本経済新聞出版)
今年5月にテレビ東京WBSリレーメッセージ「コロナに思う」にVTR出演した際の内容が書籍化され、メッセージが掲載されました。

2020年7月1日
坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」7月号 全国信用金庫協会 p9-10(2頁)
連載「ホーム・ジャーナル」にオンライン授業と教育機関について寄稿しました。

2020年6月29日
坂東眞理子 理事長・総長
北國新聞 朝刊 3面
コロナを地方創生に繋げる課題について寄稿しました。

2020年6月29日
坂東眞理子 理事長・総長
日本経済新聞 朝刊10面
MS&AD柳澤会長との対談記事広告が掲載されました。
=============================================

 

2020年6月29日理事長ブログ [2020年06月29日(月)]

もう2020年も半分が過ぎ、日が長いさかりで7時過ぎても明るい。梅雨ではあるが雨が激しく降った後は暑い日差し。学園はアジサイ、クチナシ、タイサンボク、ヤマボウシの花が咲いている。附属校の生徒児童は分散登校から、一斉登校になるが大学生は前期いっぱいオンライン授業。オンライン授業にも長所はあるが、対面授業のメリットは何か、しっかりアピールしなければ大学の存在意義が問われる。課題提出は教員にとって負担だろうが対面になってもぜひ続けてほしい。東京都の感染者は50人前後を続けているが、重症入院者がどの程度か、亡くなった方の年齢分布はどうかというデータは報道されない。それでも少しずつリアルの会議、訪問者も増えてきた。11月開催予定の100周年記念式典をどうするか。
5月12日に藤井威さんが亡くなられたとのお悔やみ記事。男女共同参画室が誕生した時期にお世話になった素晴らしい方だった。
 6月22日(月) 9時40分人事、11時ダイバーシティ機構の打ち合わせ。13時、14時オンラインで外部会議の事前説明や評議員会。15時30分、100周年記念式典について。16時植松理事。18時30分セルリアンでゴードンさん。下北沢当たりの居酒屋は繁盛しているが、ホテルは閑散としている。
 6月23日(火) 10時40分大学ミーティング。13時30分三菱総研の事前説明、夜はジム。いつものメンバーが参加。
 6月24日(水) 国際学科の素晴らしい紹介記事が日本経済新聞に掲載。2009年にスタートした時より受験者は約2倍、偏差値が10程度上がったのは皆さんの尽力の賜物と改めて感謝。午前中、農林中央金庫の総代会。たくさんの経営委員が退任される。久保利さんや愛媛の阿部さんも。伊藤忠の小林さんや、金融庁長官だった佐藤さんなどが新任。久しぶりで昼食。大学で15時から将来構想と人事計画について検討。
 6月25日(木) 昭和女子大学のオンライン授業についての記事が読売新聞に掲載。3週間ほど前に出したニュースリリースを取り上げていただいてありがたい。午前中はMS&ADの株主総会。参加者は50人程度で、別室に控えていたせいか、私へのご指名の質問はなかった。15時30分広報部と打ち合わせ。16時30分中高部のカナダ留学について。夕食かぐみたち。
昨日は連絡が取れなかったが、マー君が風邪の症状のため学校から呼び出しがあり、PCR検査を受けたらしい。陰性だったので最後の日に登校できてよかった。
 6月26日(金) 午前中打ち合わせ2件。午後は各学科の人事計画について検討。ベルギーの学校はこれで学年の終わり。いろはは仲良しの友人がこれで帰国するというので、大泣きだったらしい。

2020年6月22日理事長ブログ [2020年06月22日(月)]

都道府県をまたぐ移動も解禁され、やっと新常態が始まった。まだ会食の声はあまりかからないが、大学への来訪者、またプライベートではジムのレッスンへの参加者が少しづつ増えている。附属校も、7月からは全面登校に移行する予定。大学も少しづつ学生たちの受け入れについて検討していかなければならない。オンライン授業を積極的に評価してくださる教員が多い。
 6月15日(月) 夏のように暑いので、歩かず自転車。雑誌取材の写真撮影のため9時15分からメイク。メイクアップアーティストのお子さんが、附属の昭和小学校に通ってくださっているそうだ。10時フリーアナウンサーの加藤綾子さんと対談。14時、10号館に新しく整備されたオンライン授業用のラボを見学。この設備を使えば、同じ授業を対面とオンラインの両方で行うことができる。教員の方々にぜひ利用してほしい。15時図書館、本を返すとまた借りてしまう。自分の興味の赴くままに世界史の私の知識が欠落しているオスマン帝国やモンゴル帝国の後継諸国の歴史、『立山曼荼羅』、原さんの『皇后考』、など不要不急の本ばかり借りる。学生の時は試験に役立つ勉強をしなければ、公務員時代は仕事に必要な文書を読まなければならないのに本をつい読んでしまった罪悪感がよみがえる。16時福住総務部長から、100周年記念品の試作品。
 6月16日(火) 10時40分大学ミーティング。13時アドミッション部長。2020年度入試は受験者が減って心配していたが、偏差値の水準が確保できたのでほっとする。国際学科は頑張った。14時BST校長。14時30分東急太田さん。渋谷の未来へのキーワードを提案する。15時30分東京都教育庁の谷さん他。17時30分に大学を出て、オンライン講演のためJ-win(特定非営利活動法人ジャパン・ウィメンズ・イノベイティブ・ネットワーク)へ。内永理事長とおしゃべり。質問もよく楽しかった。終了後、田中さんと矢島さんと食事。
 6月17日(水) 大手町のクラブ関東でがん研究会の評議員会。私は新任だったが知っている方が多数理事や評議員についておられる。13時教員人事に関する打ち合わせ。コロナでグローバル化がどうなるか。15時30分教育会議。Zoomで皆さんの顔を見るとほっとするが、画面に顔を見せない人がいるのは残念、夜はジム。
 6月18日(木) 9時大学部局長会。そのあと大学ミーティング。13時理事会。比較的議題が少ない。15時中高部の真下校長と宍戸先生。夜かぐみたち。
 6月19日(金) 10時、出版社の編集担当の方。私の書いたものをたくさん読んでくださっているので嬉しい。そのうえで出版の申し出。11時リエゾンセンターの在り方について。13時30分Webで取締役会の事前説明。
 6月20日(土) 午前中ジム、13時30分から現代ビジネス研究所の研究報告会。Zoomだが、久しぶりで皆さんの顔を見ると懐かしい。最後まで聞けず、裕史さんの車で蓼科に。何人かの教員の方たちからメールをいただき、嬉しい。
 6月21日(日) もう夏至。森の緑が美しく、朝早起きして自然を楽しむ。子供たちは中高生になると、わかなの子供たちのようにはお出かけを喜ばない。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2020年6月20日
坂東眞理子 理事長・総長
「看護」7月号
看護職の方々へのメッセージが掲載されました。

2020年6月18日
坂東眞理子 理事長・総長
映画「82年生まれ、キム・ジヨン」公式ホームページ
コメントが掲載されました。
坂東眞理子(昭和女子大学 総長・理事長)|映画『82年生まれ、キム・ジヨン』コメントを読む!
=============================================