2018年9月

2018年9月25日の理事長ブログ [2018年09月25日(火)]

2018年9月24日酷暑の夏もようやく過ぎ秋らしくなってきた。彼岸花の赤が鮮やか。
私も徐々に時差が取れ22時過ぎに寝て7時に起きる早寝早起きのよい子からだんだん遅寝遅起きの普通の子へ。
18日火曜日、NYから帰ってくると、福井から新米と、山梨からブドウが届いていてうれしい。
19日水曜日は朝8時30分に中高部の運動会に行ったが、昨夜の雨の始末で開始が20分遅れる。そのあと大急ぎで農林中金に行く。早く終わったので時間に余裕を持ち、湯島のガーデンパレスの東京外国語大学の学長選考会へ。15時過ぎに大学に戻り、16時人事面接。そのあと出張中にたまった事務処理やお礼状など。久しぶりでマー君のお迎えをして太子堂へ。
20日木曜日、やっと涼しくなったので久しぶりに歩いて大学へ。たった1週間留守でもいろいろな問題が出てくる。11時来客、13時理事会、7月の理事会がなかったので3か月ぶり。17年度の競合他校の決算など参考になる資料がたくさん説明される。16時30分評議員会。鈴木理事は飛行機が遅れ、道路が渋滞して不参加。18時30分「きゃんどる」でMS&ADの女子会。雨の中わざわざ三軒茶屋まで来てもらう。
21日金曜日9時過ぎ大学、10時日程打ち合わせ、11時来客、14時からテンプル大学ジャパンキャンパスとの日米アカデミックフォーラム。学外の人も80人以上見え、学内の参加者と合わせオーロラホールは満員。基調講演でも述べたのだが日本の大学教育の最大の問題は学生が勉強しないこと。この連携により学生が勉強する大学にし、それを社会も評価してくれることを期待している。テンプル大学ジャパンキャンパスが成功してくれれば昭和女子大にとってもプラス。分科会でも具体的な議論がされていてよかった。

22日土曜日午前中はマー君の子守り、午後ジムでピラティス。メールや手紙の処理。本当は今日がかぐみの誕生日なのだが予定があるということで、わかな一家だけ夕食に。新米にさんま、筑前煮など純日本的。
23日日曜日は午前ジムでヨガをしてから13時過ぎ東京大学駒場キャンパスで女子高校生に講演。600人余りでぎっしり。東大がもっと女子の入学生を増やそうとしているのは大変ありがたい。昭和女子大を受験する層と違うので利益相反にはならないだろう。受験生より入学生にふさわしい話だったかもしれないが、「Girls be ambitious, not for fame, not for money 」 と呼びかける。そのあと昭和女子大へ。ロータリーの工事も最終段階。Women’s Jazは聞いていたほどの状況ではなく、楽しそうに盛り上がっていた。
24日月曜日はのんびり過ごし、夜はかぐみの誕生祝にみんなで会食。

2018年9月18日の理事長ブログ [2018年09月19日(水)]

9月14日昭和ボストン開設30周年の式典で12日からボストンに来ている。毎年9月はボストンに来ているが、黄葉に今一つ早い初秋。いつ来ても緑が多く美しい街だと思う。昨年9月に最後に会った郁子さんが亡くなり、お墓参りに行く。
9月6日木曜日、前日オーストラリアから帰国したが時差がないのでまったくいつもと変わらず、やや早起きして久しぶりに大学へ。9時過ぎに各種事務処理など、10時ダイバーシティ推進機構武藤さんと打ち合わせ。11時日経新聞の阿部さん。13時常勤役員会。そのあと理事会打ち合わせ。16時ミツバチ協会の方と打ち合わせ。広報と打ち合わせ。
7日金曜日11時童夢の児童書打ち合わせ。子どもより親たちになぜしつけが必要かアドバイスする本にできたらよい。13時広報。15時過ぎに外出して新しい団体の勉強会。新橋の竹葉亭で夕食。
8日土曜日朝6時起きでかぐみの運転で山梨へブドウ狩り。ゆいりちゃんは試験が近いということで、れいなちゃん、いろは、杏奈ちゃんの子供3人で。少しはわかなを休ませてあげる。まずいつものように石山園に行く。ご主人はなくなったが、奥さん、息子さん、お嫁さん、それから中込農園、土地さんのクリニックと回って13時30分ごろ高井戸に。私たちが通り過ぎた後事故で大変な渋滞になったらしいが、幸いスムースに動けた。神戸屋で裕史さんも加わって昼食。夕食はわかなも下北沢に。
9日日曜日いろはさんをロボット教室において大学へ。10時からトモダチサミットの開会式。英語の上手な日本人の前でのスピーチはつらい。河野大使はパレスチナ難民のことに触れ良いスピーチ。引き続いてグリーンホールで中学受験模擬試験の親御さんたちにごあいさつ。いったん家に帰り、ジムへ。買い物などしてから18時前もう一度大学へ行き、写真撮影やレセプション。昭和女子大の卒業生も参加していてよかった。
10日月曜日書類手続きをしてから大学へ。10時沼財務部長、11時「30%クラブ」の只松さん、塚原さん。16時30分新団体の説明。18時30分から渋谷で会食。
11日火曜日、経産省へ海原さんと。銀行へ寄ってから大学へ。13時読売新聞の取材。記者さんは初任地が富山だったそうで話がはずむ。16時からスウェーデン大使館でフォーラム。私はモデレーターだったのだが、阿部知子さんも荻原ひろ子さんも配偶者控除賛成派なので反対の立場を明らかにして山田昌弘さんを応援する。抽象的な議論でなく、税制という具体的な政策だと議論が明確になって楽しかった。聴衆は知った人がたくさんでレセプションも盛り上がる。
12日水曜日9時から東工大で経営協議会に出てから大学へ。11時来客、13時打ち合わせ、14時下北沢に帰り、荷物をもって成田エクスプレスで空港へ。時差の関係で夕方ボストン空港につき吉住さんや同窓会の方々と一緒に昭和ボストンに。
13日木曜日午前中はフランク、植松さんと打ち合わせ。お昼を増澤副学長、杉田先生と。14時過ぎからルーシーの家に。15時から私のためのレセプションをしてくれる。1980年の秋から38年の長い友情に感謝。そのあとフランクの車でハーバードのレセプションへ。スーザンは風邪をひいたというので欠席。ベスタ―さんも体調が悪いらしいが新しく所長になったメアリーブリントンさんや新しい研究員の人たちとおしゃべり。段々晴れてきてよかった。

14日金曜日9時から打ち合わせをしてからルーシーの家に行っておしゃべり。いつも積極的に刺激を与えてくれる。バブソンカレッジのソーシャルイノベーションセンターのシェリルを紹介してくれる。昭和ボストンに帰ってランチ。テンプル大学のイングラム学長もわざわざ来てくださる。14時過ぎから参列者が集まり始め14時30分スタート。人見楷子さん、プロボストさん、私、総領事の挨拶、そして吉住さんの三味線。イングラム学長。そのあとレセプション。レセプションにはハーバードの人たち、メリーホワイト、など来てくれる。夕食はBRIOで。
15日土曜日9時からボストン理事会。浅野さんが出席できないのが残念。午後美枝さんに連れて行ってもらってマウントアーバン墓地で郁子さんのお墓参り。公園のように美しい墓地でバラの花とトンボが彫られた素敵な墓石。PADDYは一人暮らしだが娘のエイミーがしっかりサポートしている。ブルックラインのお宅へ行くが、今にも郁子さんが現れてくるような感じ。美枝さんに送ってもらってマリオットでシェリルに合う。17時30分過ぎに昭和ボストンに帰り、総領事公邸に。ビュッフェディナーだが始めてボストンに来た教員の人たちには良い経験になったので総領事には心から感謝。
16日朝ボストンをたつ。

2018年9月10日の理事長ブログ [2018年09月10日(月)]

9月1日から5日までオーストラリア、クイーンズランド州ブリスベンを訪れ、講演や昼食会、友人たちとの再会を楽しんだ。ちょうど20年前、1998年の7月に初めて知人一人もいないブリスベンに総領事として赴任したのだが、今ではボストンと並んで私にとって親しい友人のいる特別な街になっている。

8月27日月曜日は午前中から9時45分柏木先生、10時UBS銀行、11時浜野さん、13時学内の打ち合わせ。浜野さんは西洋ミツバチでなく日本ミツバチがいかに優れているか、力説。15時歯医者は簡単な処置で済みホッとする。大学に帰りいろいろ文書処理をして太子堂へ。雷が激しく子供たちが怖がるが私は割と好き。帰ってからジムへ。

28日火曜日、10時半大学ミーテング。久しぶりなので案件が多く12時40分ごろまでかかる。13時健康デザイン学科の山中学科長。今後の学科の在り方について共感する。ぜひ資格だけでなく、教養を持ち広い分野で活躍できる学生になってほしい。15時から人事部長や阿部理事と打ち合わせ。18時30分から赤坂で会食。皆さんそれぞれ初対面の方たちで少し心配したが、楽しく話が弾んでよかった。

29日水曜日、午前中は打ち合わせのあと毎日新聞の取材。女性は記者の4割を占めているので、戦力としてしっかり鍛えられているそうだ。14時、戸田建設の幹部や女性社員の方たちに女性活躍について講演。その後、昭和女子大学ダイバーシティ推進機構の担当者がワークショップ。いろんな企業が変わろうとしている。大学に戻って事務処理をしてから18時30分、2001年内閣府男女共同参画局がスタートした時の仲間たちと会食。みんないい経験だったと言ってくれる。

30日木曜日、10時日本バリアフリー協会の貝谷さんが車椅子で訪問してくださる。本部館の前が工事中で申し訳ない。とても前向きで積極的で、少しでも手伝いたいという気持ちになる。

11時スウェーデン大使館のフォーラムについて事前説明。税制については議論が多いのでどうなるか。14時グローバルリーダーシップについて取材、いろいろ話してしまう。16時外務省の担当者が国際女性会議WAW!について。夜に東洋経済の方々との会食が入り、マー君のお迎えをしてからホテルニューオータニへ。

31日金曜日、10時MS&ADの説明。11時常勤役員会の打ち合わせ。そのあと、こまごま事務処理をして15時に帰宅。わかな一家とともに成田エクスプレスで空港へ。午後の落雷の影響で前の飛行機の出発が2時間遅れる。

9月1日土曜日、2時間遅れで7時ブリスベン着。レンタカーを借り、わかなに運転してもらってドックサイドへ。空港から地下の高速道路ができていて、初めて走る。お昼はマーガレットの家に。ハリーが大学入試のための試験が火曜日にあるので猛勉強 している。オーストラリアの高校生はスポーツに打ち込んで過ごすが勉強するときはする。夜はメタの家に。JAMES一家もベティも来てくれる。奥さんは言語聴覚士。グローリアやバーバラは病気で来れなかった。20年経ったことを実感。

9月2日日曜日。オーストラリアでは父の日。シモンたちは出かけるということで私たちはインドロピリーのショッピングセンターに寄ってローンパイン・コアラ・サンクチュアリへ。最初の総領事公邸のそばなので懐かしい。コアラやカンガルーに子供たちは大満足。

9月3日月曜日は美加さんのお家にご招待。子どもたちは、目の前の公園で遊んだり、犬と戯れたり。
夕方シモンとブリスベンクラブでおしゃべりしてから講演。総領事館、日豪協会、商工会議所などが共催で100人ほど参加。古い友人たちがたくさん来てくれた。商社や日本企業の駐在員としてブリスベンで働いている女性が増えているのに感心。

9月4日火曜日、朝タクシーでクイーンズランド大学へ。坂東眞理子奨学金の候補者と面接した後、副学長と面談。学生がエスコートしてくれる。5万人の学生のうち1万2千人が外国人。外国人学生から高い授業料を取り、州内の学生の学費を賄っているそうだ。それからお昼に総領事公邸で古い友人たちを柳井総領事が招いてくださる。自分が住んでいた公邸に招かれていくのは不思議な気持ち。絵や家具などは元のまま。運転手のコリンは勤続しているがほとんどのローカルスタッフも変わったらしい。

午後子どもたちとブリスベン川を船でサウスバンクに行き、シティまで歩いてから夕食。子ども可のところは少なくなった。

9月5日水曜日、朝ドックサイドを出て空港から日本へ。蒸し暑い。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(「SHOWA ON MEDIA」より)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 「東洋経済ONLINE」に記事を掲載

2018年9月3日 坂東眞理子 理事長・総長
web
東洋経済ONLINE
https://toyokeizai.net/articles/-/235499
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 「VERNALISTA」9-10月号にコラムを掲載

2018年9月1日 坂東眞理子 理事長・総長
「VERNALISTA」9-10号 株式会社ヴァ―ナル
p54-55(2頁)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 月刊「清流」10月号に記事を掲載

2018年9月1日 坂東眞理子 理事長・総長
月刊「清流」10月号
p52-53(2頁)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 「会計・監査ジャーナル」vol.30 に鼎談が掲載

2018年9月1日 坂東眞理子 理事長・総長
「会計・監査ジャーナル」vol.30 日本公認会計士協会
p22-32(11頁)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 「楽しいわが家」9月号が記事を掲載

2018年9月1日 坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」9月号 全国信用金庫協会
p9-10(2頁)
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 北國新聞に記事を掲載

2018年8月27日 坂東眞理子 理事長・総長
北國新聞 北風抄 3面
=============================================
坂東眞理子 理事長・総長 北日本新聞が記事を掲載

2018年8月23日 坂東眞理子 理事長・総長
北日本新聞 12面
8月18日に北日本新聞社が企画した「平成広徳塾」第9期第5回講義に参加し、「これからの家族と仕事~ワークライフバランス」をテーマに講演しました。講演内容および塾生へのコメントが掲載されました。
=============================================