2019年4月

2019年4月26日の理事長ブログ [2019年04月26日(金)]

平成もあと1週間たらずで終わる。平成が始まった30年前の1月8日当時、私は内閣総理大臣官房参事官だった。あれから30年、いろいろなことがあったが、日本も平和で、私も健康で過ごせたことに何より感謝したい。昭和女子大学のキャンパスは八重桜に続いてハナミズキ、そして若葉が美しい。
4月17日(水)、出張が続き久しぶりに大学へ。いろいろ打合せなど。10時30分国際学科淑明女子大学とのダブルディグリーについて面談。13時八代グローバルビジネス学部長、15時会計ファイナンス学科、16時環境デザイン学科と打合せ。早めに出て乃木坂のレストランで会食。
4月18日(木)、10時40分大学ミーティング、12時国際文化会館でVIPとランチ。庭の若葉が美しい。14時30分アビューザさん、16時理事会、いつもより時間を遅らせる。決議事項は少ないが入試状況などを報告。そのあと引き続いてラ・テールで新旧理事歓迎の会食。
4月19日(金)、10時狩野国際交流センター長が、本学の課題を整理してくださったので聞く。10時45分社会変革推進機構理事会の事前打ち合わせ、11時30分来客、14時30分クラブのミーティングで二重橋へ、15時30分渋谷で孫育てというテーマで座談会。3人の懇談だったが、60代の芸人さんがおもしろい。大学に戻ってから太子堂。
4月20日(土)、9時30分こども園保護者会。父親の方も3割近くが出席。9時40分岡田副区長と面談、10時40分ころ駒澤パークインターナショナルのオープンハウスへ。見習うところがたくさんあった。15時過ぎ再び大学へ。ダイバーシティ起業家コースに顔を出して現代ビジネス研究所の研究発表会に参加。そのあと上原先生のお別れを兼ねた交流会。
4月21日(日)、久しぶりに自宅で過ごす。ジムに行き、かぐみとわかなたちと夕食。
4月22日(月)、郵便局と銀行に寄ってから都庁の委員会に出席。東洋経済オンラインの原稿がアップされる。たくさん読まれているらしい。12時30分大学に戻り、海原さん。14時農林中央金庫経営管理委員会の事前説明、15時東急太田さん、16時監査報告。その後太子堂へ。
4月23日(火)、10時保坂広報部長、10時40分大学ミーティング、13時30分社会変革推進機構委員会評議員会。いったん大学に戻った後、ホテルニューオータニで会食。
4月24日(水)、10時藤島アドミッション部長、12時20分現代ビジネス研究所運営委員会、14時30分来客、15時大学院について飛田教授、15時30分教育会議。ここ2,3日は空き時間にせっせと著書にサイン。いろはをお迎えしてわかなの車で太子堂へ。
4月25日(木)、9時大学部局長会。10時30分農林中央金庫経営管理委員会。13時45分新聞の取材。15時東北大学の方たちが来校。パワフルに新しい事業に取り組んでおられて良い刺激を受ける。夕食は赤坂で会食。
4月26日(金)、大型連休前に創立99周年記念式。朝から冷たい雨になったが、卒業生の方が約600名来校して下さる。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年4月25日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
日本経済新聞 夕刊
WEB NIKKEI STYLE
NIKKEI STYLE|出生ナビ 私のリーダー論「良妻賢母」の昭和女子大改革、小さな実績づくりから」

2019年4月18日
大学 坂東眞理子 理事長・総長
「女性セブン」5月2日号 小学館
p96-97(2頁)
インタビューが掲載されました。
=============================================

2019年4月17日の理事長ブログ [2019年04月18日(木)]

4月8日(月)の附属中学校、10日(水)のこども園で今年の入学式はすべて終わった。開花が早かった桜も気温の低い日が続いたためもあり、雨の中も持ちこたえて新入生を歓迎してくれた。
4月8日(月)は午前中は雨だったが附属中学校の入学式。伝統的な歓迎式といい、きちんとしている昭和女子大学の附属校の良いところが発揮されていた。
13時から経済産業省で日本ベンチャー大賞の審査会。日本にもベンチャー精神を持つ人が増えているのは喜ばしい。東洋大学が朝日新聞、読売新聞をメディアコミュニケーション学科の学生に読ませているそうだ。昭和女子大学でも取り組みを検討したい。15時30分、大学に戻って来客など。
9日(火)、昨日と打って変わってうららかな春の日ざし。9時30分常勤役員会打ち合わせ、創立記念日に卒業50周年以上の人が多数来てくださるそうなので大学に寄付してくださる方に返礼として私の本を差し上げ、本の代金は私が個人的に寄付することにする。10時40分大学ミーティング。13時、14時30分、在学生に2回理事長・総長講話。16時現代教養学科と面談。18時30分東京プリンスホテルで会食。
10日(水)、寒い雨。9時から新1年生に「建学の精神と教育目標」を講義。10時こども園入園式。平日なのに父親がほとんど参加。マー君も入園、年長児になったあんちゃんがエスコート。

年中児が英語の遊戯をしたのは保護者に良いアピールになった。11時藤島アドミッション部長、入試総括。12時20分からの入試委員会で各学科長に今年の取り組み方針をお願い。14時こども園の教職員に保育方針の講話。15時総合教育センター顔合わせ。15時30分歴史文化学科、16時日本語日本文学科との面談、17時20分リーダーズアカデミー説明会。
11日(木)、9時大学部局長会。10時40分大学ミーティング、13時常勤役員会。15時来客、15時30分取材。18時30分女性文化研究賞最終選考会。内閣府池永局長は欠席、今までの歴代局長が全員出席してくれていたことに改めて感謝。
12日(金)、10時鈴木学生部長、11時ダイバーシテイ戦略委員会。13時理事会打ち合わせ。14時食安全マネジメント学科との面談。15時30分公共政策調査会の方が来校。17時30分赤坂会館によって姉と由里ちゃん、由美ちゃん、かぐみと食事。姉が歩行困難なのが心配だが、桜を見る会を楽しみに出てきたのだ。
13日(土)、朝6時15分にタクシーで羽田空港。9時15分に福岡。福岡市農業協同組合の方たちに講演。お昼に鬼木理事長などと会食。そのあと宗像大社へ。初めて参拝したがとても印象的。天孫族は海を経てやってきたのを実感。航路を案内した三姫神を祀る沖ノ島はまだ発掘されたのは3割程度という。宮司さんとのお話が弾んだ。九州新幹線で夕陽を見ながら熊本へ。ホテル日航熊本に宿泊。
14日(日)、曇りのち雨。くまもと復旧・復興有識者会議。創造的復興が着実に進んでいるのは喜ばしい。終了後、知事公邸で会食。坂井シェフが腕をふるった料理を食べすぎてしまった。
15日(月)、迎えの車で天草へ。キリシタン館で16世紀の楽器による演奏を聴く。夏休みに昭和女子大学の牧野准教授が学生を連れて来たと聞いてびっくり。懐かしいホテルアレグレアガーデンズ天草に宿泊。海が見える個人的に好きなホテルにまた来れて嬉しい。15時30分から講演。出されたお題は「地域創生と世界遺産」だったが聴衆は中高年の女性が多かったので、生き方論を織り交ぜて話す。終了後著書のサイン会。たくさん買ってくださる。天草広域本部長、天草市長などと会食。
16日(火)。7時半にホテルを出て熊本空港へ。12時すぎについていったん下北沢に帰ってから内閣府の男女共同参画局へ。そのあと太子堂でベルギーから一時帰国中の武藤さんたちと食事。子供が6人で保育園状態。やはり海外とは生活事業が違う。

2019年4月8日の理事長ブログ [2019年04月08日(月)]

新年度が始まった。桜も新入生が来るまで待っていてくれた。4月1日には新しい元号が発表され、平成は最後の春、桜吹雪の中様々な思いが去来する。
 4月1日月曜日、8時45分から新任者に辞令交付。武川教授、山本教授のような経験豊富な人ら新卒の人まで様々な人が加わってくださる。9時30分役職者への講話。昭和女子大学の現状と課題をお話しする。11時30分大学部局長会。11時半に官房長官が新元号を発表するということだったが少し遅れたので会議途中にメモを入れてもらう。13時ごろ昭和ボストンのシュワルツ学長と植松理事長室長とお弁当を食べながら打ち合わせ。15時来客、16時コスモスホールで職員の集い。早めに帰り太子堂へ。
 4月2日火曜日、大学の入学式。午前10時からと午後1時からの2回。列席していただいた方たちとお弁当をご一緒に。よく晴れてまさにうららかな春の日。「令和の時代を拓くのはあなたたち、令和の日本はあなたたちが作る」と激励する。15時30分週刊誌の取材。18時30分原宿で会食。大学院を終えた人、通い始めた人、留学する人など50代の女性たちの意欲的な生き方に大いに刺激を受ける。私はぼんやりしていていいのか反省。
 3日水曜日、ロータリーへ。細谷さんの卓話は面白かった。大学へ戻って教育関係の取材。16時石井専任講師と前田教授の海外出張の話を聞く。残念ながら特段大きな収穫はなかった。その後、太子堂へ。
4日木曜日10時、中高部教職員に講話。さらなる活性化を期待していると話す。11時大学ミーティング。いろはをお迎えしてから女性文化研究所の全体会。13時30分、初等部の教職員への講話。15時人間文化学部のテンプル大学ジャパンキャンパスとのコラボ企画を聞く。なかなか魅力的。16時から環境デザイン学科の面談。ストロングポイントをどうアピールするかが課題。18時から銀座アスターで内閣府エグゼクティブ研修関係者の会合。私は知らなかったが、担当者から要求が多くいろいろな苦労があったらしい。
5日金曜日10時、中国の王さん来訪。私の本の翻訳をしてくださるが大変パワーのある人で1時間みっちり話を聞く。

11時過ぎ三井住友銀行の担当者が転任のあいさつ。14時日経デジタルの取材。16時半ごろ大学を出て公文書館の内覧会。老川さん、尾崎
さんなど多数お目にかかる。加藤館長の人間力。そのあと増澤前副学長の送別会。
6日土曜日、附属小学校の入学式。かわいい。あいさつでもっと父親に教育に参加してほしいと呼びかけるべきだった。良い天気。ジムへ行き、原稿を書いた後、砧公園で花見。
7日日曜日、うららかに良く晴れて桜は花吹雪。原稿書き、ジムの後わかなたちと松陰神社で花見。あんちゃんは頑張って自転車。夕食にかぐみたちとわかなたち勢ぞろい。大きなタケノコをゆでたのでタケノコ尽くし。

2019年3月31日の理事長ブログ      [2019年04月01日(月)]

今日で平成30年度は終わり、明日は新しい元号が発表され、新しい年度が始まる。

今日はお花見サンデー、予報より暖かく、桜は満開。入学式まで持つかどうか、まさに桜のなかりせば春の心はのどけからまし、の心境。

3月25日月曜日、こども園、初等部、中高部職員の合同研修会で挨拶。こども園の横内副園長が「日本一のこども園」を目指して全員がチームに入って研修していると聞きうれしい。初等部の校長もアフタースクールに保護者のニーズが高いことを言ってくださったし、中高も意欲が出てきた。10時半日経の阿部さん、13時環境の山本篤子さん。15時から府中キャンパスで東京外語大の経営協議会。下高井戸まで世田谷線に乗ってみる。8年間続けてきたが退任を申し出たのでこれで最後。立石学長も樺山委員も退任。昭和女子大学から東京外国語大学の修士に進学した泉田さんが卒業式で総代になると聞いてうれしい。懇親会は失礼して銀座で会食。

26日火曜日、あさ銀行によってから10時40分大学ミーテング、13時MS&ADの阿部さん。4月から大阪に転勤するそうだ。14時30分川崎消防署の熊谷さんが講演のお礼に来校。18時30分中目黒で学長室、理事長室のお疲れ様会。目黒川沿いの桜はまだ3,4分咲きだが人出はかなり多い。

11時初等部とアフタースクールの打ち合わせ。13時4月発売の「70歳のたしなみ」の広報インタビュー。14時30分鈴木学生部長と本橋学生支援課長、15時来客。17時30分わかなと一緒に目黒雅叙園で千鶴さんのコンサート。津軽三味線、連獅子との共演は迫力がある。いつもの人達に交じって久しぶりに川野さんと会う。

28日木曜日朝9時からMS&ADのガバンス委員会と取締役会。

15時八代ゼミ福田旅館プロジェクトについて聞く。具体的な改善点が多数提案された。瀬沼監査室長から監査報告書。最後まで良い仕事をしてくださったことに改めて感謝。夜、太子堂へ。

29日金曜日、料理を差し入れしてから大学へ。11時退職退任式。阿部理事、増澤副学長、古川図書館長、生天目業務部長など長い間昭和女子大学を支えていただいた方々になんといって感謝していいかわからない。
 
13時20分ごろ大学を出て新宿のバスタから山中湖へ。高速バスは初めての経験で、中国人観光客の多さなどが印象的。東大山中寮は半世紀ぶり。すっかり新しくなりきれいになっている。藤原帰一さんにバス停まで迎えに来ていただき、17時から1時間英語で講演、1時間質疑応答。東大生も英語がうまくなっているのに感心。英語だけでなく質問もよかった。藤本さんの車でバス停まで送っていただき、新宿まで。バスは往復とも満席。

30日土曜日。少し寝過ごしたが8時半に太子堂へ行ってわかなが研修会に出席している間ベビーシッター。1時ごろ自宅に戻り15時30分日本橋で東北大学の大学変革リーダーシップの講演。松丸研究支援課長が聞きに来てくれていた。五十嵐先生も。本当にエネルギーに感心。渋谷まで地下鉄で話す。山崎監事にお声かけいただいた世田谷美術館のレストランで開催された「ピンクタイパーティー」に出てアメリカと世田谷のつながりを促進しようと挨拶。雨になって神尾さんに送っていただく。

31日はのどかに晴れる。ジムに行って桜を見に神田川に自転車で行ったが工事中だったので大宮公園に変更。いたるところに桜が咲いているが、日本経済と同じで老木が多く少し元気がないように感じる。夜、わかなたちが夕食に。かぐみたちは友達と花見。

=============================================
■今週の「MARIKO ON MEDIA」■(大学ウェブサイト「ニュース」掲載情報より)
=============================================
2019年4月1日
坂東眞理子 理事長・総長
「楽しいわが家」4月号 全国信用金庫協会
「新しい時代の教育」と題して、連載「ホーム・ジャーナル」に記事が掲載されました。
=============================================