シアトルの空から~留学便り⑳~ [2012年12月20日(木)]

【授業および大学での活動】
秋クオーターもあと一週間ほどで終了します。日々は長く感じるのに、過ぎてみれば本当にあっという間です。この間ふとスケジュール帳をみて、アメリカに来てからこんなに日数が経ったのかと驚きました。実感がなく、そんなに月日が経っていたことが信じられないくらいです。しかし、日々前に進んでいることは確かです。つらいときも、楽しい時も時間は常に前進しています。
さて、ISAYAのクラスではグループプレゼンテーションやテストがあり、Globalizationのクラスでは、ファイナルとしてまとめのテストがあります。どちらもできる限りのことをやりたいです。