Activities

第2回Meet Up!!ELC!!の開催について≪お知らせ≫ [2021年06月04日(金)]

こんにちは!!

私たちは、英コミを活性化させることを狙いとした学生主体の

「Meet Up!!ELC!!」で、私たちと一緒に活動してくださる方を募集しております!

コロナの影響で何かしたいけれどできていない方、

他学年と交流したい方、主体的に活動してみたい方など…。

6/10 木曜日のお昼にZoomにて、皆さんのことをお待ちしております。

一緒に英コミを盛り上げましょう!

Meet Up!! ELC!! 企画者有志

〜〜〜〜

学生部から学生(1年-4年)の皆さんへ

4月30日にMeet up!! ELC!! という名前で、上級生下級生の懇談会を行いました。

これは、一部の3年生から、学科の交流に寄与したいとの提案を受けて、実行されたものです。

その後、活動をいろいろな形で継続したいと相談があり、学生部でメンバー募集のお手伝いをすることになりました。

6/10(木)の昼休みにZOOM上で初回の打合せが行われますので、関心がある学生はぜひ参加してください。

食事をしながらの参加可能、20分-30分ほどを予定しています。

はじまったばかりの企画ですので、今後の活動内容は参加する皆さんのアイデア次第です。

ただ、時間の拘束が長かったり、あるいは上下関係の厳しいサークルのような団体には、おそらくならないでしょう。

ちょっと気になるなという方は、一度気軽に打合せにいらしてください。

英語コミュニケーション学科 学生部

「SWU America Challenge 2021」のスタッフの顔合わせパーティを実施しました! [2021年05月14日(金)]

こんにちは。英語コミュニケーション学科2年のシズカです。

5月13日に、英コミ主催のクイズ大会、「SWU America Challenge 2021」のスタッフの顔合わせパーティ(on zoom)に参加させていただきました。スタッフの1年生、先輩方、先生、助手さん方はみな明るく、常時和気あいあいとした雰囲気で、あっというまに第1回目のミーティングが終わりました。

 さて、3年前より年1回開催されている、「SWU America Challenge」をご存知でしょうか?昭和女子大学とTUJの学生が協力して開催している、参加無料のアメリカについての知識を競うクイズ大会です。毎年、この2校以外に、他大学からの回答者も参加していただいております。

 このクイズ大会の特徴はなんといっても、上位3組に贈られる、豪華な景品です。私が回答者として参加した、昨年度の優勝賞品はなんと「スマートウォッチ」。2位のグループには「ワイヤレスイヤホン」、3位には「プリペイドカード」など、魅力的な景品ばかりでした。

 景品や参加賞などはこれから話し合って決めていきますが、選ぶ側になった今、強い緊張感と責任を感じています。この緊張感とプレッシャーが、1年間のオンライン生活で緩んだ私に鞭を打ち、自分の成長できる場にしてくれると期待しています。先輩方が繋いできた伝統を守りつつ、新たな領域を開拓し、万人が楽しめる、そんなクイズ大会を、スタッフの方々と共に作れていけたらなと思っています。乞うご期待ください‼︎

3学年合同懇談会「Meet Up!! ELC!!」を開催しました!③ [2021年05月03日(月)]

こんにちは、英語コミュニケーション学科3年のアオイです!

4月30日に「Meet up!! ELC!!」を開催させていただきました! そもそも、この「Meet up!! ELC!!」を開催することになったのは、「英コミをもっとオープンな学科にしたい」という想いからです。

「このイベント、興味あるけど誰か参加するかな、、、」「周りの参加状況見よう、、、」と、少し興味はあるけれど「誰か」がいないと参加しない学生。熱量はあるのに、どこで発揮すれば良いか分からない学生。と、英コミに限った話ではないかもしれませんが、そのような学生の背中を少し後押しして、英コミで良かった!頑張った!と胸を張って言える経験をサポートする、その1歩が今回の交流会でした。

参加した3年は5名、1・2年生は合わせて10名弱でした。緊急事態宣言のため、ZOOMでの開催となりましたが、アットホームな雰囲気で、時間ギリギリまで会話が弾みました。質問内容は「ボストンオンライン」「留学と教職の両立」「アルバイト」とまさに十人十色。質問に答えた3年の考え方も同じように十人十色。正直、3年で想定していた質問とは異なったものも多かったですが、1・2年生が今、不安に思っていることを直接知り、シェアできたことはとてもいい経験になりました。

今回は1・2年生の不安や質問に対応する「Meet up!! ELC!!」でしたが、今後は皆さんも気になっているであろう様々なトピックにフォーカスを当てて、開催することも企画しています。

皆さんの声を届ける1つの場に、英コミの「Meet up!! ELC!!」がなることと同時に、十人十色の声に応えられるオープンな学科になることを願っています。少しでも興味がある英コミ学生の皆さん、どんどん参加してください!!一緒に英コミを盛り上げましょう!!

3学年合同懇談会「Meet Up!! ELC!!」を開催しました!② [2021年05月03日(月)]

こんにちは!英語コミュニケーション学科1年のコズハです。

緊急事態宣言が発表され、先輩方と関わるチャンスがないと思っていたところ、この「Meet up!! ELC!!」という交流会のおかげで私は先輩方とお話ができて、いろんなアドバイスを貰えました。

先輩方は一人一人の質問を丁寧に答えてくれたり、自分が友達の体験談を話して、詳しく教えてくれました。そのおかげで、大学生活の不安が和らぎました。

また、両立などについてどうしようと思っていたところを先輩方は背中を押してくれたことが嬉しかったです。ありがとうございました。

3学年合同懇談会「Meet Up!! ELC!!」を開催しました!① [2021年05月03日(月)]

こんにちは!英語コミュニケーション学科3年のカホです!

4月28日のお昼に、「Meet Up!! ELC!!」という3学年合同懇談会を開催しました!

第1回目のテーマは、1.2年生が抱えるオンライン授業やオンライン留学、その他学校生活についての質問や不安の解消でした。 新学期が始まって、期待と同時に漠然とした不安を抱える1.2年生の姿が過去の自分と重なり、忘れていた気持ちを思い出す良い機会となりました。 また、一学生として過ごした2年間の時間が1.2年生の不安解消につながること、とても嬉しく思います。

大学生活は個人戦だと思われがちですが、第1回目の「Meet Up!! ELC!!」の開催を通じて、支え合うことのできる友達や心強いサポートをしてくださる助手さん、背中を押してくださる先生方の存在に改めて気づくことができました。 「Meet Up!! ELC!!」も、そのようなつながりを感じられるひとつの居場所になればと思っています。

「Meet Up!! ELC!!」が

▽学生同士の情報交換や交流の場

▽何かに向かって一歩踏み出すきっかけ

▽学生同士がつながりを感じられる居場所

として機能するよう活動の幅を広げていきたいと思っています!学校にも行けず寂しい生活が続きますが、こんな時だからそこ学生主体となって学科を盛り上げて行きましょう!

モスク(東京ジャーミィ:東京・代々木上原) 訪問【学生レポート】 [2020年02月28日(金)]

こんにちは。
英コミ4年のヒナコです。

1月8日に4年生は卒論の提出がありましたが、私はイスラム教をテーマに研究し、
改めて異文化について考えました。
所属ゼミの杉橋先生に日本最大のモスクに行こうとお誘いをいただき、
2月14日に、ゼミで東京ジャーミィへ行ってきました!

 

 

代々木上原にある東京ジャーミィは日本最大のトルコ系のモスクです。
そこは「異空間」で、まさに「異文化」でした。
事前にツアーを予約して、ガイドさんからイスラム教や関連のお話を沢山して頂きました。

中でも印象的だったのが、チューリップのお話でした。
はじめに「チューリップはどこの国の花だと思う?」とガイドさんに聞かれ、
オランダだとばかり思っていた私は、答えがトルコだと教わり衝撃を受けました。
トルコ原産のチューリップがヨーロッパ人を魅了し持ち帰られ広まったそうです。
モスク内だけでもあらゆる壁面、タイル、お皿などに沢山描かれていました。

 

 

チューリップだけでなく、数字や算数、医学など、現代生活の基礎と言えるものの多くが
中東発祥でヨーロッパに広まったそうです。
私以外にもヨーロッパ発祥だと勘違いしてる人は沢山いるだろうなーと感じました。

私がずっと疑問に思っていた、なぜイスラム教は四足歩行する動物の中でも
「豚」を食べることが禁止されているのかについてもお話を聞きました。
そもそも四足歩行、哺乳類が人間にとって危険とされていたことを今回初めて知りました。
同じ哺乳類同士だと菌や病気が移りやすいんだそうです。
鳥インフルエンザやSARS、更には今話題のコロナウィルスまでもが動物発祥であると知ったのもあり、
このお話にはとても納得してしまいました。
まだまだ沢山のお話を聞きましたが、キリがないのでこのあたりで終わりにします。

「イスラム教って深い」、「宗教って深い」と改めて感じ、「卒論もまた書きたいかも?」、
なんて思ってしまいました!中東地域の旅行も実現させたいなと思います。
モスクに魅了されることはもちろん、その他に学ぶことも多いのでぜひツアー付で行くことをオススメします!!インスタ映えにもなるのでぜひ!

次はこれから10か月韓国に留学に行くチアキです。

今回のモスク訪問からは学ぶことがたくさんありました。

 

 

上のヒナコさんも触れている豚肉のお話を通して、
普段、自分の生活が動物の命をいただいて成り立っていること、
また私のものの見方はヨーロッパ(欧米)の影響を受けていることに改めて気付かされました。
そして、広い視野を持つ必要があると感じ、私にとって貴重な経験となりました。
先生からのお誘いがなければモスクに行くことなく、卒業していたかもしれません。
ありがとうございました。

韓国に行ってからも、自分の持っているステレオタイプに捉われず、視野を広げてこようと思います。

2/12 内定者懇談会【学生レポート②】 [2020年02月13日(木)]

こんにちは。
英語コミュニケーション学科4年のシオリです。

2月12日、就活に励む3年生へ向けた内定者懇談会が行われました。

私を含めた5人の4年生が、ESの書き方や失敗談などの就活のアレコレを赤裸々にお話ししました。

 

 

他の就活生が就活を通してどのような問題に直面し、それをどのように乗り越えたかといった内容は、
就活を終えた身としても非常に興味深かったです。

また、他4人の内定者の話を聞き、就活への挑み方は千差万別で、
ひとつの正解はないということを改めて実感しました。

私たちの経験談が少しでも、参加してくれた皆さんの力になったら幸いです。

苦しいことも少なくない就職活動ですが、ひとりだけで全てを背負い込まず、
周りの人と助け合いながら自分のペースで臨んでください。

心より応援しています。

 

【他4年生からのコメント】

モモコです。懇談会では、3年生は話を聞きながら一生懸命メモを取ったりと、熱心に就職活動に取り組んでいる様子が伺えました。その熱量を最後まで忘れずに。私も応援しています!
アヤカです。3年生はみんな真剣に就活について考えている様子が伺えました。これから辛いこと、やらなきゃいけないことも増えると思いますが、希望の職種につけるよう頑張ってください。応援しています。

2/12 内定者懇談会【学生レポート①】 [2020年02月13日(木)]

こんにちは!
英語コミュニケーション学科3年のナツキです。

本日、英語コミュニケーション学科主催の内定者懇談会に参加しました。

 

 

懇談会では、4年生の先輩方から就職活動のアドバイスをいただき、
とても参考になりました。業界の絞り方、業界研究の仕方、ESの書き方、
面接で気をつけることなど、
就職活動の一連の流れのポイントを教えていただきました。

私は特にESの書き方と面接で気をつけるべきことが勉強になりました。

ESでは、志望動機を書く際に会社の社風に合わせて書くと良いこと、
ゼミの活動では協調性や向上心を絡めて書くところが大切であることが参考になりました。

面接では、「貴社をとても調べています」というアピールをすること、
逆質問を準備しておくことなど、前もって対策していくことが
面接を成功させる一番の方法だと知りました。

 

 

今回の内定者懇談会を通して就職活動へ気持ちが引き締まるのと同時に、
先輩方も不安や失敗があったことを知り、
私達が不安なのは当たり前だと受け入れることができました。

私事ですが、明日選考があります。
先輩方のお話を明日の選考に活かし頑張りたいと思います。

1/29 留学出発式【学生レポート】 [2020年01月30日(木)]

こんにちは。
英語コミュニケーション学科1年のリエです。

1月29日、この春ボストンに出発する学生の出発式が行われました。

 

 

副学長からは充実した留学生活が送れるようにと温かいお言葉をいただきました。

 

 

また、3人のStudent Leaderはこれから始まる留学生活への期待や不安、
意気込みを笑顔でスピーチしてくれました。

 

 

ボストン留学まで残された日々はわずかとなりました。
私は、留学前にしておけばよかったという後悔がないように
これからも勉強に励んでいきたいです。
そして、帰国後成長した姿を両親、友達、先生方に見せることができるよう、
留学生活を頑張りたいと思います。

1/22 知っておきたいExcelベーシック講座【学生レポート】 [2020年01月23日(木)]

こんにちは。
英語コミュニケーション学科3年のレイです。

1月22日、英語コミュニケーション学科3、4年生の希望者を対象に
『知っておきたいExcelベーシック講座』が行われました。
3年生19名、4年生10名の計29名が参加しました。

 

 

この講座は「Excelの使い方が全く分からない!一から教えて欲しい!」という学生に
とても為になるものでした。
Excelの基本的な使い方から、少しレベルアップした内容まで教えていただき、
おかげで、会社で実際に利用するレベルまで知ることが出来ました。

私は随分前にExcelを使ったきりだったので、受講前は進度についていけるか少し不安でした。
ですが、そんなことは全くなく、講師の方がとても丁寧に優しく教えてくださり、
楽しく学ぶことが出来ました。

「Excelについてもっと学びたい!使いこなせるようになりたい!」と思えた講座でした。