2014年5月

第6回「女性文化研究賞」・「女性文化研究奨励賞」(坂東眞理子基金)発表 [2014年05月01日(木)]

第6回(2013年)「昭和女子大学女性文化研究賞」(坂東眞理子基金)並びに「昭和女子大学女性文化研究奨励賞」(坂東眞理子基金)は、下記の通り決定いたしました。

昭和女子大学女性文化研究賞(坂東眞理子基金)

大沢 真理 (東京大学社会科学研究所教授)
『生活保障のガバナンス:ジェンダーとお金の流れで読み解く』
(有斐閣)


昭和女子大学女性文化研究奨励賞(坂東眞理子基金)

吉原 令子 (日本大学商学部准教授)
『アメリカの第二波フェミニズム:一九六〇年代から現在まで』
(ドメス出版)


学内選考委員
昭和女子大学理事長・学長・女性文化研究所所長 坂東眞理子(選考委員長)
昭和女子大学女性文化研究所副所長        掛川 典子(研究賞・奨励賞)
昭和女子大学女性文化研究所運営委員    森 ます美(研究賞・奨励賞)
昭和女子大学女性文化研究所運営委員    岸田 依子(研究賞・奨励賞)
昭和女子大学女性文化研究所運営委員    志摩 園子(研究賞・奨励賞)
昭和女子大学女性文化研究所所員        伊藤  純(奨励賞)
昭和女子大学女性文化研究所所員        粕谷美砂子(奨励賞)
学外選考委員
早稲田大学大学院法務研究科教授             浅倉むつ子
内閣府男女共同参画局長                          佐村 知子

なお、贈呈式および研究賞受賞者による記念講演は2014年5月27日(火)17:00~18:00
昭和女子大学学園本部館3階大会議室にて開催いたします。
どなたでも参加できます。

問合せ・贈呈式参加申し込み先:昭和女子大学女性文化研究所
TEL 03-3411-5096(土日祝を除く9時~17時)
E-mail jobunken@swu.ac.jp
メールの場合:件名を「贈呈式申し込み」とし、本文にお名前・ ご所属・ご連絡先等をご記入の上、お申し込みください。