新入生歓迎パーティー [2009年04月10日(金)]

国際学科の新入生歓迎パーティーが開かれました。

昭和女子大学初の試みとして、食事は三宿で有名なレストラン「ラ・ボーエム」のケータリングです。
ちなみに「ラ・ボエム」もケータリングは初めてだそうです。
マイ箸持参でとてもおいしくいただきました。デザートも最高で、なかでもチョコレートケーキは
あっという間になくなりました。平均して、ひとり5つはお腹に収まったのでは。
国際学科と「ラ・ボエム」との密約も成立しました。もちろん密約なので秘密です。

坂東眞理子学長もかけつけてくださり、
お話の端々から国際学科にとても期待していただいていることがうかがえました。

新入生のみなさんは、最初は少し緊張気味でしたが、
最後は大盛り上がりで、時間も大幅に延長して終わりました。

基礎ゼミの発表もありましたが、その話はまた今度。

[片岡]