2012年12月

特殊研究講座「日本初の女子留学生からのメッセージ」 [2012年12月11日(火)]

国際学科では12月5日に久野明子先生をお迎えして特殊研究講座を実施しました。この講座は学科毎に計画を立てて行うものですが、今回御講演いただいた久野先生はわが国と海外の留学生に奨学金を支給するための活動などに従事され今年5月には一般社団法人日米協会副会長に就任なさいました。

御講演では先生の曾祖母であられ明治4年に岩倉使節団とともに日本初の女子留学生として渡米された大山捨松氏についてお話しくださいました。久野先生は大山氏の足跡を辿るためアメリカ各地に赴かれたそうで大変貴重なお写真をお見せいただくことができました。また最後に大山氏が活躍された時代と今日の日本とを比較してよく変った点と残念に思われることを極めて明瞭に指摘なさり、留学だけでなく何がしたいか何に向いているのかを自問し夢を捨てないようにと諭されました。素晴らしい御講演有り難う御座いました。

[ 森本 ]