2013年3月

国際学科・第1期生卒業式 [2013年03月18日(月)]

3月16日は昭和女子大学の卒業式でした。

国際学科にとっては初めての卒業生で、学生よりも先生のほうが緊張していたかもしれません。
ガウンを着て、ひとりひとり名前を呼ばれての式の後、教室に戻っていろいろな連絡や配布物。卒業証書だけではなく、教員免許状・副専攻修了証・皆勤賞・恪勤賞などが渡された学生もいます。

仲のいい者同士や先生を囲んで、ガウン姿での写真を取り合ったりする学生も多くいました。
学生の姿が教室から消えたのは5時半を過ぎていました。

[松浪]

附属中高部3年生の体験授業 [2013年03月12日(火)]

3月11日附属の中高部の3年生(来年度4年生)向けに体験授業が行われました。

今回の体験授業は、「学科で学んだことを将来どのように活かすことができるか、キャリアを意識させるような内容を盛り込んでほしい」という附属側の要望がありました。

国際学科の体験授業希望者は43名と多く、米倉雪子先生が「国際協力の仕事」というタイトルで、「国際協力の仕事にはどんなものがあり、国際的な仕事につくにはどんな勉強をすればいいか」ということをわかりやすくお話ししてくださいました。

[松浪]