第4期生・ワシントン大学留学便り~2月編~

下記は学生の留学体験談です。

<楽しかった授業は何ですか>
 ConversationのクラスとUtopia cities and environmentのクラスです。 Conversationのクラスでは、クラスメイトとたくさん話ができてとても楽しいです。90分の授業があっというまに終わってしまいます。先生が親切で面白いです。いつも授業前に様々な質問に答えてくれます。日常の疑問や単語の使い方など。Utopiaのクラスは難しいですが、周りのレギュラー生がとても親切でいつも助けてもらっています。教授も親切で熱心です。毎時間グループディスカッションがあって、その時にレギュラー生と会話ができて嬉しいです。グループディスカッションではクラスメイトの様々な意見が聞けて面白いです。

<寮・ホームステイ先で休日はどのように過ごしていますか>
 土日のどちらかは家で過ごすことが多いです。朝ごはんと夜ご飯をホストファミリーと一緒に食べます。夜は一緒にドラマや映画を見ることが多いです。ジムにも行きます。たまに一緒にショッピングに行ったり、スーパーに行ったり、映画館に行ったり、ミュージカルを見に行ったりします。

<あなたにとって今月の大イベントは何ですか>
 期末テストです。あとは今月が最後なので、シアトルのいろいろなところに行きたいです。最近は友人といろいろなレストランに行っています。バレンタインの時にホストファミリーがチョコレートをプレゼントしてくれました。いつもは私がチョコレートを家族や友人にプレゼントしていたので、バレンタインデーにチョコをもらえてうれしかったです。

ribbonT.Mribbon