4月4日(金)新入生歓迎会 -その1- [2014年04月16日(水)]

新入生の皆さんご入学おめでとうございます。

私は、4月4日に行われました新入生歓迎会で、中国語のスピーチをさせていただきました。皆さんの前でスピーチをさせていただき、また、皆さんとお話することができとても楽しかったです。

各国の言葉でのスピーチはいかがでしたか?それぞれ創意工夫がなされていて、どの言語を履修すればいいかさらに迷われたのではないでしょうか?

ここで少し私のスピーチの内容を紹介させていただきます。

「私は大学二年生で、上海交通大学に留学をしました。上海での留学生活を決して忘れることはできません。私は中国語だけでなく、中国の文化、習慣を学びました。また、多くの外国人と交流し、視野を広げることもできました。もし、中国に興味を持っていただけたら、中国語を履修してみてください。中国語を履修しなくても大丈夫です、なぜなら、皆さんがどの言語を履修し、どこの国に行っても、きっと素晴らしい経験ができると信じているからです。」

という内容でした。私は中国に留学ができて、心から幸せでした。ですが、スピーチでもお伝えした通り、どの言語を履修しても、素晴らしい経験ができます。

皆さん自分の興味のある言語を好きになって、いろんなことにチャレンジしてください。
素晴らしい大学生活になりますように。

ribbon S.S ribbon