台湾政治大学との遠隔授業を「中国社会研究」で実施 [2014年07月09日(水)]

6月16、30日と7月7日、グローバル人材育成プロジェクトの一環として、台湾政治大学との遠隔授業を「中国社会研究(中国の国家と民族)」で実施しました。

テレビ会議システムを利用した遠隔授業では、台湾政治大学教授趙竹成先生、藍美華先生、高雅寧が中国語で講義をし、本学科の先生が補足、解説しました。中国という多民族国家がどのように形成されたかを考察し、地域文化のあり方を捉え直すことから、民族と国家の関係を探りました。

フスレ