第5期生・ソウル女子大学留学便り~11月編・その2~ [2015年01月14日(水)]

<テスト対策はどのようなことをしましたか>
書き取りのテストでは前回の中間テストでも多く出題された文法を中心に覚えました。
ただ文法を覚えるだけではなく、自分で例文を作ってみて、
動詞の場合はこのような活用になって、形容詞の場合はこうなる、
名詞の場合はこうなるなど様々なバリエーションを作って自分で分かりやすい例文をたくさん作ってみました。
教科書に載っている例文をそのまま覚えるのもいいことだと思いますが
自分で文章を作ってみると韓国語で作文を書くときの表現力を鍛えることもできてよい方法だと思います。

<寮での生活で大変なことは何ですか>
寮での生活で、これといって大変なことはありませんが、
キッチンには火がないのでみんな電子レンジで調理しなければいけません。
料理を作る際キッチンの電子レンジが2つしかないので
料理を作る時間帯がみんなと重なると電子レンジを使う順番待ちをするのが大変です。
晩御飯時の6時半~7時半はキッチンが混みはじめるので
その時間帯を避けて行くと高確率でスムーズに電子レンジが使えます。
今は食券を全部使い果たしてしまったのでキッチンを使う確率が高くなりましたが、
食券が残っている場合は自炊しなくても食堂でご飯を食べられるので心配ないです。

<あなたにとって11月の大イベントは何ですか>
11月の大イベントは語学堂の秋学期修了式です。
韓国にきて初めての語学堂で過ごした3か月間はあっという間でした。
最初は不安なことだらけだった語学堂での生活も、
毎日月曜日から金曜日まで朝早く起きて語学堂に行くことも、
友達、先生方のおかげで毎日楽しく通うことができました。
たくさんの友達ができ、たくさんの思い出ができました。

[修了式]

[修了式]

 

 

 

 

 

 

私たち3級は舞台で劇を披露しました。
練習の時はなかなか人も集まらず大変なこともありましたが本番は無事成功しました。
修了式は今までの3か月間を振り返ることもできる素晴らしい式でした。
みんなそろって進級も決まりました。
冬学期もがんばります。

A.Y.