第5期生・ソウル女子大学留学便り~5月編・その2~

<語学堂最後の学期にのぞむ決意>
次の学期では語学堂の中で一番レベルの高い6級を学習することになります。
5級でも手こずった部分があったので
6級ではどうなるのだろうと不安な気持ちでいっぱいですが
6級を合格できるように絶えず努力をしていきたいと思います。
今まで通り予習、復習をしていくのはもちろんのこと、
それにプラス韓国の本を読むなり韓国のニュースやバラエティー番組を見て
耳を慣らさないとテストでは痛い目を見ます。
自分に厳しく最後まで諦めず頑張りたいと思います。

<寮で心がけていることは何ですか>
寮は2人部屋なので夜遅くまで起きたりすることはないように、
また動画を見るときはイヤホンを必ずつけて見るなりと心掛けています。
またルームメイトに気を使って生活することで
自分の生活を見直すきっかけにもなります。
自分1人の部屋ではないのでルームメイトに嫌な思いをさせないよう
これからも心掛けて生活していきたいと思います。

<こどもの日、または釈迦誕生日はどのように過ごしましたか>
釈迦誕生日の日は友達と仁寺洞(インサドン)へ行ってきました。
韓国に来てからなんだかんだ訪れる機会がなかったので
今回は韓国の伝統的な文化を思う存分味わって楽しんで帰ろうと思いました。
釈迦誕生日ということもあって仁寺洞はとてもにぎわっていて、
韓国の伝統駅な楽器を使って演奏するサムルノリを見ることもできました。
そして韓国の伝統的なお茶であるオミジャ茶を飲んだのですが、
これは一度に甘味、酸味、苦み、辛み、塩味という5つの味を感じることができます。
とても不思議な味でしたが美味しかったです。

オミジャ茶
オミジャ茶

夜になると清渓川(チョンゲチョン)という場所で
釈迦誕生日を祝う行事が行われていたので見に行ってきました。

釈迦誕生日の様子
釈迦誕生日の様子

様々な形をしたオブジェのようなものが
ライトアップされていてとてもきれいでした。

☆A.Y.☆