第5期生・中国留学便り ~上海交通大学 5月編・その1~

<授業の予習・復習、宿題で大変なことはありますか>
予習復習で特に大変なことはありませんが、最近はやるべきことが多く、時間がうまく使えていません。HSKやTOEICなど検定の対策をしながら、時間を見つけて図書館に行き卒業論文の資料を集め、宿題もすべて完璧にやらなければならないため、思い詰まった時に自分のできなさを腑甲斐なく感じます。学習面でやり残したことがないと言えるくらい、あと一ヶ月でたくさんのことを吸収したいです。中国で受験する最後の期末テストも近いため、もう一度時間の使い方を見直し、今のうちから準備をしたいと思います。

<寮で心がけていることは何ですか>
寮で心がけていることは、片付けをこまめにすることです。帰国日まで1か月を切り、荷物もすべて片付けなければならないため、徐々に準備をしています。 服や教科書は一度で持ち帰れないため、冬服と使っていない教科書はすでに船便で郵送しました。帰国直前になって、荷物が多すぎて片付けが間に合わないと焦らないように、コツコツと準備を進めて行きたいです。また湿気が多く、蒸し暑い日が続いているので、体調を崩さないように、健康管理をしっかりしたいです。

<労働節はどのように過ごしましたか。または、あなたの今月の大イベントは何ですか>
労働節は上海の郊外に出かけました。中国の祝日ということで数え切れないほどの人がいました。さすが人口の多い国だ、と改めて実感しました。また、他の日にはクラスでバーベキューをしました。今学期はタイ人のクラスメイトが多く、新しい友だちも増えました。クラスには日本人、韓国人、タイ人、アメリカ人がいるので、バーベキューのときに、各国の手料理を持ち寄りました。最近、仲のいいタイ人の友達と一緒に好きなアニメの展覧会に行きました。中国だけでなく、世界各国に日本の漫画が普及しているのだ、と感じました。もうすぐ帰国しなければならないと思うと寂しい気持ちでいっぱいです。残りあと少しの時間を大切に過ごしたいです。

クラスのバーベキューの様子
クラスのバーベキューの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各国の手料理
各国の手料理

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆N・Y☆