第6期生・韓国留学便り ~ソウル女子大学校 5月編・その3~

<語学堂最後の学期(夏6月15日~8月21日)にのぞむ決意>
最後の語学堂ということで、帰国してからは忙しくなり今のように集中的に韓国語を学ぶことができないと思うので授業ではなるべく多くのことを吸収し与えられる課題などに対しては誠意をもって取り組みたいと思います。また、テストの結果でもっと良い点数を出せるように欲を出したいと思います。夏学期にはTOPIKの授業がまた増えると思うので有効に活用して帰国までに6級合格を目指したいと思います。夏学期は大学の授業がないので帰国前に文化体験や現地の友達などとたくさん遊べる機会を増やし、TOEICの勉強も並行して行いたいと思います。

<寮で心がけていることは何ですか>
寮で心がけていることは、特に思いやりです。部屋にいるときは特に、自分だけで部屋を使っているわけではないので寛ぎつつも共同生活をしているという意識で相手を思いやることを特に心がけています。また、なるべく部屋にいる時間を減らして外に出ようと気をつけています。共同スペースなどは自分だけが使うわけではないので、次に使った人が気持ちのいいように掃除の方がなるべくラクできるように使っています。そうすることで自分も快く生活ができると思います。

<こどもの日、または釈迦誕生日はどのように過ごしましたか>
こどもの日は弘大まで行き、友達の誕生日プレゼントを買いに行きました。そのついでに今まで行ったことのなかった方面に行ってみたり、カフェで話をしたりしてストレス解消になりました。ここ最近弘大によく行きますが、その日はやはりこどもの日だったということもありいつもより子供連れの家族が多かったように感じます。韓国のこどもの日は日本のこどもの日に比べて、もっと祝日という意識があるように感じました。

弘大には個性的なカフェが沢山あります
弘大には個性的なカフェが沢山あります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑の多い店内で
緑の多い店内で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆T・M☆