第6期生・韓国留学便り ~ソウル女子大学校 6月編・その3~ [2016年08月31日(水)]

<テスト対策はどのようなことをしましたか>
6月には大学の授業の期末テストがありました。韓国の大学の英語の授業は、レベルが高くついていくのに精いっぱいでした。なので、もちろんテストも難しく、中間試験の時は苦戦しました。今回の期末試験も難しく苦戦することがわかっていたので、前々からテストの勉強を始めました。単語の問題は、私たち日本人でも覚えれば解ける問題だったので、しっかりと覚えて臨みました。また、授業でやった内容理解も深めてテストに臨みました。

<寮での楽しみは何ですか>
寮での楽しみは、みんなで食事をペダル(宅配)することです。韓国は、宅配文化が発展していてどこでも持ってきてくれます。日本で宅配と言ったら、ピザが主流ですが韓国は違います。韓国は、チキンを頼むことがすごく多いです。値段もお手頃で食べることができるので、人気が高いです。また、日本では見かけたことのないマクドナルドの宅配などもあります。このように宅配がすぐできる文化なので、よく宅配サービスを使ってみんなで楽しく食事をします。

<大学と語学堂での楽しみは何ですか>
大学の授業で、仲良くなった韓国人の友達と話したりするのが楽しかったです。私たちが授業について、疑問があったりするときには、細かく優しく教えてくれたりしてくれました。また、語学堂で仲良くなった中国人の子と食事に行ったりもしました。その中国人の子とは、3級のときから一緒だったのですが、今学期を最後に中国に帰ってしまうとのことで、みんなでお別れ会を開いたりもしました。大学や語学堂は、日本人だけではなく、韓国人や中国人、台湾人などの学生と関われて楽しいです。

台湾人の友達と一緒に食べたサムギョプサル

台湾人の友達と一緒に食べたサムギョプサル

 

 

 

 

 

 

 

韓国語の会話も弾みます

韓国語の会話も弾みます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆S・E☆