第7期生・中国留学便り ~上海交通大学 11月編・その1~ [2017年01月03日(火)]

<テスト対策はどのようなことをしましたか>
先生が教えてくれる範囲や重要点を元に、また先輩達にどんな問題が出題されるかを聞き、ポイントを重点的に勉強しました。
阅读や口语では文法事項がとても大切だったので、自分でそれらを使って、文章が作れるようにする理解が必要でした。听力は今までやってきた课の内容を読んだり、CDを聴いたりして勉強しました。でもやはり视频は何回聴いてもなかなかできず、苦戦していました。写作では先生が题目を教えてくださったので、事前に文章を完成させ、中国人の友達に添削をしてもらうなどしました。
そして図書館が毎日、土日も8:00〜22:00まだ空いていたので、部屋で勉強のできない私はほぼ毎日利用していました。

<あなたにとって今月の大イベントは何ですか>
私は今月学校の旅行で、バスで3~4時間ほどかけ安吉と西塘へ行ってきました。
安吉では山に登り、前日大雨であったため滑りやすく、また時間の関係上頂上まで登ることはできなかったが、滝の流れる場所を目指し、とても楽しくなかなかない貴重な経験となりました。そして自然のマイナスイオンを存分に浴びることができ気持ちよかったです。

安吉の自然

安吉の自然

料理は毎度円卓の中華料理で、そこで多くの人たちとの交流をはかることができました。バスの中ではタイ人の人たちと仲良くなり、トランプゲームをしたり、一緒にお菓子を食べるなどしました。ホテルもとてもキレイで良かったです。
2日目には西塘へと行き動物園と西塘古墳という観光スポットを訪れました。動物は日本よりも数は少なかったですが迫力があり、中でもライオンと虎によるショーはとても興奮しました。西塘古墳は、水辺には船が浮かんでいたりと情景も美しく、写真が全て絵に描いたようでした。 また出店が立ち並んでいる場所は昔ながらで、撮影現場になっているそうです。

西塘古墳の水辺

西塘古墳の情景

西塘古墳の水辺に浮かぶ船

西塘古墳の水辺に浮かぶ船

今回の学校の旅行では、新たに多くの人々と交流も深めることができ、本当に充実した2日間を過ごすことができたので参加して良かったと思っています。

☆A・F☆