第2期生・ドイツ留学便り ~ライプツィヒ大学 11月編~

<授業の予習・復習、自習は何をしていますか>
私は復習を重点的にしています。日々の授業で覚えたり新しく習ったりするところが多いので復習は欠かせません。特に新しく聞く単語が毎日出てくるので、聞いたり見たりした瞬間に辞書で調べてはマーキングし、単語ノートに書き込んでいます。授業で習った文法やフレーズなどを整理して忘れないようにするためにまとめノートを作ってまとめたりもしています。分からないところがあった場合は友達や先生に聞いたり、毎週1回あるチューターさんとの勉強会で質問したりしています。チューターさんとの勉強会ではしっかり確認して復習できるだけでなく、新しいフレーズやドイツでよく使われる単語、ドイツの習慣なども知ることができるため特に重宝しています。

<Thanksgiving Dayはどのように過ごしましたか。または、今月の留学生活を振り返って>
語学学校のクラスメイトや日本人の友達と一緒にライプツィヒのクリスマスマーケットに行きました。広場に屋台のようなお店が並び、初日にも関わらずたくさんの人がいました。

夜のクリスマスマーケット
夜のクリスマスマーケット
屋台で売られている手作りグッズ
屋台で売られている手作りグッズ

私はプッファーというじゃがいもを潰して揚げたドイツ料理を食べたりアルコール無しのグリューヴァインを飲んだりしました。

じゃがいもの揚げ物、プッファー
じゃがいもの揚げ物、プッファー
クリスマスでよく飲まれるグリューヴァイン
クリスマスでよく飲まれるグリューヴァイン

一番印象に残ったのが観覧車でした。日本の観覧車よりかなり速いスピードで回る上に乗る場所がガラスなどで囲われてなく、途中から係員が私達が乗っているそれを回してくるのでかなりスリルのあるものでした。

スリルのあった観覧車
スリルのあった観覧車

 

☆Y・H☆