第3期生・スペイン留学便り ~アルカラ大学アルカリングア 2月編・その2~

<一番楽しい授業は何ですか>
アルカリングアの授業の中で一番好きなのは文化の授業です。普段の言語の授業ももちろん楽しいですが、やはりスペインの歴史や文化をスペイン語で詳しく学べるといった経験はとても興味深く、貴重なことです。特に私は美術に興味があるので、美術史の時間は毎回ワクワクします。自分の知識を試すと同時に、更に知識を深めることができました。また、今月から始まったブリティッシュカウンシルの英語の授業もとても楽しいです。私のクラスには日本人は私一人でその他は全員スペイン人の同世代の学生です。そのため、授業中は英語、休み時間や帰り道の会話はスペイン語で話しています。先生もクラスメイトもとても優しくて、毎回の授業が本当に楽しいです。

<ホームステイ先で週末はどのように過ごしていますか>
最近はよく学生証を使って無料のマドリッド市内の美術館や観光地に足を運んでいます。プラド美術館はお気に入りでもうすでに5,6回は行きました。暇なときにはプラドという感じです。また、最近は大好きな美術の歴史を中心に、世界史や日本史を趣味の一環として自学自習しています。また、他国の趣味の合うクラスメイトとランチやショッピングに行ったり、バルに行ったりしています。スペイン人の仲のいい友達とは定期的にインテルカンビオに行ったり、一緒に勉強をしています。最近は体調を崩しているので、無理せずに自宅で休養しています。

中国人の趣味の合う友達とセラーノ通りでショッピング
中国人の趣味の合う友達とセラーノ通りでショッピング
プラド美術館近くのお気に入りのカフェ
プラド美術館近くのお気に入りのカフェ
お気に入りのカフェメニュー
お気に入りのカフェメニュー

<普段の生活で注意していることや気を付けていることはありますか>
これは来た当初からですが、必ずスペイン語と英語の両方を用いて生活するようにしています。アルカリングアの他国のクラスメイトとの普段の会話や休み時間や休日の外出の会話は必ず英語です。逆にブリティッシュカウンシル時は休み時間や帰り道はスペイン語です。同じ比率で使うことが重要です。また、辞書で単語を調べるとも西英、英西辞典を使っています。スペイン語が話せて、英語が話せないとか忘れたとかは言い訳です。まずは英語が話せなければ話になりません。このことを念頭において積極的に他国の友達と交流し、会話をしています。そのため今では世界各国に素晴らしい友達がたくさん出来ました。人生において友人とは一番の財産です。また彼らから学んだ文化や知識はとても刺激になります。

スペイン人の友達とマドリッドに日本食を食べに
スペイン人の友達とマドリッドに日本食を食べに

☆A・O☆