第9期生・中国留学便り ~上海交通大学 2月編・その2~ [2019年04月22日(月)]

<一番楽しい授業は何ですか>
総合課が一番楽しいです。新出単語が出てきて、先生の説明だけでは理解出来なかったり、中国特有のものだったりした時に、すぐにネットで画像を検索してくれて見せてくれるので目で見て理解することが出来ます。耳で聞いて理解するよりも目で見て理解するほうがとても印象的なので覚えやすいです。また、総合課なので読みも書きもどちらもやるので大変な部分もありますがその分先生が丁寧に教えてくださるので、小テストでよい点数が取れたときや先生の質問にちゃんと答えられたときにとてもやりがいを感じます。

<週末はどのように過ごしていますか>
土曜日に日中友好成人式の集まりがあるので参加しています。昭和以外の日本人留学生と交流することが出来、自分が留学中に活動したことが成人式として残せるのでとても良い機会だと思っています。日曜日は友達と映画を観に行ったり、バドミントン等をして身体を動かしています。日本に居たときよりも運動をする機会が減ったので意識的に動かしていきたいです。また、最近上海に住んでいる日本人が活動している上海ブラスバンドという吹奏楽団を見つけたので今週末に見学に行こうと思っています。

半年間準備していた日中友好成人式にて
~日中友好成人式実行委員のメンバーと~

友達と映画を見に行きました

バドミントン場の様子

<春節はどのように過ごしましたか>
春節は上海で過ごしました。春節の上海は帰省している人が多くてしまっているお店がほとんどで少し寂しかったです。デリバリーを頼もうと思ってもやってないお店が多いので不便でした。春節当日は上海ディズニーランドで行われている美女と野獣のミュージカルを観に行きました。日本でも見たことがあったけれど同じ話でもセリフの言い回しが違ったり、雰囲気が全く違いとても面白かったです。また上海に来て1か月ほどの時に、一度違うミュージカルを観に行ったことがあったけれどそのときよりもセリフが聞き取れてほんの少しだけ自分の成長を感じました。

美女と野獣のミュージカル①

美女と野獣のミュージカル②

☆C・S☆