第5期生・スペイン留学便り ~アルカラ大学アルカリングア 4月編・その1~ [2019年06月20日(木)]

<大学の設備、図書館、キャンパスの雰囲気などを教えてください>
キャンパスや図書館などは、大学の設備を使えるのでとても綺麗です。今回は中間テストがあったので利用しましたが、毎回静かで個室なっているのでとても集中しやすくいい環境だと思います。授業の教室は、少し狭く机が小さいため少し勉強しにくいとは思いますが、慣れました。また、設備についてではないですが、スペインは日が長いので勉強しやすい環境だなと思います。夜まで勉強してもまだ明るいので帰る時も危ないと感じることもないのですごくその点は良いことだと思います。残り最後のテストも、図書館などを利用して頑張りたいと思います。

テスト勉強で図書館を利用した帰りに撮影したアルカラ大学

<ホームステイ先で楽しいことは何ですか>
毎日が楽しいなと思います。一緒に映画を見たりご飯を食べたり、休日は一緒にお庭でお茶をしたり、バーベキューをしたり、何気ないことですがそれもあと1ヶ月だと思うと寂しいです。ホームステイをする前は不安でいっぱいでしたが、今はホームステイをしてよかったなと思います。自分に自信がつくし、文化に触れるためにはホームステイが1番良いと思いました。家族でそれぞれ違うとは思いますが、私は今のこの家族に出会えて本当にたくさんのことを教えてもらいました。そして本当の家族のように扱ってくれて、帰りたくないなとも思います。違う環境でどう頑張るか、どう接するか、難しいことだとは思いますが自分には良い経験だったなと思います。

<セマナ・サンタはどのように過ごしましたか>
セマナサンタは家族の親戚と一緒に、アルカラのセマナサンタのを見に行きました。初めての経験で、また雨予報ではありましたが少し晴れたので生で観れたことにはとても感動しました。街の人が何ヶ月も前からたくさん練習して、この日のために頑張っていることを知り、スペインの人にとってセマナサンタは大切な行事なんだなと感じました。また、もう一度セゴビアに行きました。来た当初一度行きましたが、今回はゆっくりじっくり観光しました。天気も良かったので水道橋やアルカサルやカテドラルなどもより美しく見えました。とてもよい休日を送ることができて良かったです。

セマナサンタの休みに行った王宮

トレドにある博物館から見える景色

セマナサンタの休みに行ったトレドにて~トレド全体を見れる場所~

☆J・I☆