第9期生・韓国留学便り ~ソウル女子大学校 5月編・その2~ [2019年07月16日(火)]

<大学の授業は語学堂の授業とどのように違いますか>
大学の授業は語学堂とは違い、専門用語も多く出てくるので語学堂よりも難易度が高く、授業が聞き取れないことも多いです。聞きながら単語を調べることはとても大変で授業についていけないことも多々あります。私は今回語学堂が開講されなく、すこし語学堂の勉強量が減ってしまったので、わからない単語も多いのですができるだけ聞き取れるように努力しています。韓国語を学ぶ授業は、語学堂とほぼ同じ難易度なので、大変ではありますが専門授業よりは楽に感じます。

<学生寮で心がけていることは何ですか>
学生寮で心がけていることは、みんなで生活しているため騒音に気をつけて生活しています。廊下を歩く時も、廊下全体に音が響いてしまうので、なるべく静かに歩くようにしたり、共同ルームを使う際もなるべく声を小さめにして友達と話しています。また、お風呂などでは、次の人が不快にならないように、自分が使った部屋を最後は綺麗に流すように心がけています。個人的には気をつけていることでも、周りの人にとっては不快になることもあるので、常に気をつけています。

<こどもの日または釈迦誕生日はどのように過ごしましたか>
この日は二日とも遊びに行かず、寮で過ごしていました 。授業の発表が近くに控えていたため、ルームメイトと一緒に原稿やスライドを作っていました。だいたいいつも休日は遊んでいるのですが、このように寮でゆっくり過ごすことも良いと思いました。また、友達と一緒にペダルをして美味しいご飯を食べました。いつもよりも前から計画的にテスト勉強を進められたように感じます。外で遊ぶことも良いですが、寮でゆっくりと過ごせて、よく休めたと思いました。テスト期間があればまたこのように計画的に勉強できれば良いと思いました。

ペダルをして食べた美味しいごはん

友人とカフェへ行った日の様子

☆M・H☆