第9期生・韓国留学便り ~誠信女子大学校 6月編~ [2019年08月17日(土)]

<テスト対策はどのようなことをしましたか>
授業で学んだことをまとめて覚えるなど、復習を中心に1日7時間程勉強をしました。今学期は受講している授業が少なかったので、前の学期よりも勉強がしやすかったです。特に、テストで出題されることがわかっている部分や授業は、その部分を重点的に覚え、そうではないところも、ただ暗記して解くのではなく自分が理解して回答できるように、何回も勉強をしました。また、早寝早起きをするようにし、テスト期間中でもきちんと睡眠をとるように気をつけました。

勉強しに通っていたカフェ

<学生寮での楽しみは何ですか>
部屋にIHがついているので、料理をして色々なものを食べたり、友人やルームメートと1つの部屋に集まり、さまざまな食べ物を持ちあってご飯を食べたりするのが楽しいです。また、韓国は配達が発達しているので、食べ物をアプリで頼んで食べることも多々あります。また家族以外と暮らすことが留学で初めての経験なので、映画を観たりするだけでも楽しいですが、同世代の子たちと色々なことを話したりして、勉強以外の多くのことを教えてもらったり、教えたりと普段学校に通う時にはしない話などもでき楽しいです。

アプリを使って頼んで食べていたチキン

<普段の生活で注意していることや気をつけていることはありますか>
早寝早起きです。家族がいないと完全に自己管理になるので、なるべく早寝早起きをするようにして、昼夜逆転しないように心がけています。また、栄養も偏らないように部屋で料理をする際は、野菜や肉を食べるようにしています。外食や配達して食べることも多いですが、栄養だけでなく、金銭面も心配なので家計簿をつけて自分がどのくらい使っているのか確認して、使い過ぎていた時には抑えるようにしています。また、門限は12時ですが、寮がある場所が暗い小道を入ったところなので安全面を考え早く帰るようにしています。

よく友達と食べに行っていた中華

☆A・T☆