ALANコンソーシアム主催「海の中の未来を語ろう」コンテストで優秀賞受賞 [2021年01月13日(水)]

ALANコンソーシアム主催「海の中の未来を語ろう」コンテストが実施され、国際学科3年生の黒保奈那さんが優秀賞受賞しました。

<感想>
ALANコンソーシアム主催「海の未来を考えるコンテスト」にて優秀賞を頂き、アジア最大規模のIT技術の国際展示会で提案を展示して頂きました。この提案を通して、世界の海の環境を見て感じていたことを形にすることができ満足感で一杯です。地球を救う最後の時代といわれる今、時代の最先端を担う方々との出会いを通して、海の可能性を知り、SDGsを考える一員として活動でき、毎日が充実しています。

リモートでの活動が増え、多様なプロジェクトに参加するなかで、今までの経験や大学での多様な学びを実践する場に数多く出会うようになりました。この提案は、大学で学んだSDGs、海外旅行や留学で感じた海洋保全について切り込んだ、まさに実践を評価して頂けた成果の一つであると考えています。

今回の受賞を励みに、何事もチャンスと捉え研鑽して参ります。