第11期生・韓国留学便り ~淑明女子大学校・オンライン12月編~

<淑明女子大学校のオンライン授業について>
12月からクラスが5級のクラスになりましたが、一気にレベルが上がった感じがしました。まず、単語の量が今までとは話にならないくらいの量の差があります。単語も難しいものがおおくてリスニングをするにしてもリーディングをするにしても単語が分からないと何もわかりませんし毎日しっかり復習しないと追いつかないです。でも周りの子が頑張っているので自分も負けられないなという気持ちで頑張れます。

<バーチャルコミュニティーについて>
12月からクラスが変わって、今まで同じクラスにいた外国人の子たちとは違うクラスになり新しい外国人たちと勉強していますが、周りにいる人の環境が変わるだけでもモチベーションが変わりました。ブレイクアウトルームなどで他国の子と韓国語で話す時間があったりしますが自分よりも韓国語をペラペラ話している子を見ると自分も頑張らなきゃいけないなと思います。

<昭和ボストンのオンライン授業について>
12月の前半にボストンの授業は終わりました。テストでは今までの授業でやったところの復習や応用のようなものがでて勉強するときにこんなこともやったなと思いました。ボストンが始まる前よりも知識が増えた感じがしています。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
12月に入ってから授業のクラスが変わりレベルも上がったので以前よりも自分のことに費やす時間が少なくなりました。1日の単語の量が増えて先生のやり方も違い、一日に必ず制覇しなければいけない単語の量がきめられていて毎日違うので多い時は本当に大変だなと思います。もう少し自分のことに使う時間を増やせるように余裕ができればいいし英語の勉強もしなければと思います。

☆K・A☆