第11期生・中国留学便り ~上海交通大学・オンライン5月編・その1~

<上海交通大学(DD)のオンライン授業について>
本月は今学期最後の期末テストへ向けて、授業のラストスパートになりました。私たちD D4年にとって、6月が留学期間の最終月となるため、5月が過ぎるのが本当に一瞬であったと感じています。
また、自身の中国語力や、勉強に対する姿勢を見直す月となりました。5月も終わりに近づき、期末試験の日程が言い渡される毎に、留学の終わりをカウントダウンされている気がしています。最後に思い残すことがないよう、しっかりと勉学に励み、満足のいく成績を残したいと思います。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
3月末に受験した、HSK6級とHSKK(高級)の試験結果が届き、私が留学出発前に掲げた目標の達成度を確認しました。HSK6に関しては2回目の受験であり、どちらも満足のいく結果でしたが、前回よりもはるかに点数が伸びていたことが小さな成長ではありましたが、努力が身を結んだと信じています。また、スピーキングであるHSKKでは、初めての受験だったにも関わらず、自身の期待以上の点数を取ることができたので驚いています。現在は毎日中国語のラジオを聞くことで、よりネイティブの中国語に触れるよう努めています。

☆K・Y☆