第11期生・中国留学便り ~上海交通大学・オンライン6月編・その2~

<上海交通大学(DD)のオンライン授業について>
上海交通大学の授業を受けることができる最後の月となった。最後目で対面で授業を受けることはできずとても残念であった。しかし、オンライン授業であっても先生方は私たちを何度も励ましてくださり、熱心に中国語や中国の文化を教えて下さった。コロナが落ち着いたら、中国に行き直接先生方に感謝の気持ちを伝えたい。
今月の中旬には期末試験が行われた。学期が終了するだけではなく、2年間の留学の集大成にもなるため、レポートや筆記試験は入念に準備するようにした。

<どのような生活を送っていますか?皆さんがどんな生活をしているか教えてください。>
夏季インターンシップの募集が始まったため、自己分析や業界分析をしている。将来に向けて前向きに楽しく考えることができるように心掛けている。
授業外では中国のドラマを鑑賞し、リスニング力の向上に努めている。
以前に比べ、字幕がなくとも内容を深く理解できるようになったため、日々成長できていることを実感した。

☆H・M☆