スペインからの便り – マドリードのプラド美術館での休日 –

こんにちは。現在、スペインのアルカラに留学中のモカです。私は先日、マドリード市内にあるプラド美術館に行ってきました。アトーチャ駅から徒歩で12分、バスだと一駅の場所にあり、学生は無料で内観できます。9月から5月までの文化の授業で美術について学んだので、知っている作品もありましたが、作品数が多く見回るのにとても時間がかかりました。ベラスケスの『ラス・メニーナス』、ボッスの『快楽の園』など特に有名な作品の前には多くの人が集まっていました。この日は最高気温が40度近くまで上がったのでとても暑く、日が強かったです。