韓国からの便り – ライブに行ったり、遊園地に行ったり。充実した留学生活 –

こんにちは!国際学科3年の千愛です!現在、韓国に留学しています。今回は、語学堂の授業と留学生活について紹介します。

語学堂では韓国の社会問題、流行、歴史について長文読解やリスニングを通して韓国語を習っています。リスニングの時間は台本の細かい内容まで先生が質問してくるので、細部まで聞く練習になりました。Kmakeupの授業では実技練習に移り、座学よりも楽しく参加しています。自分に似合うメイクを先生が直接施してくれてとても参考になります。世界旅行の授業はオンデマンドですが、映像でそれぞれの国の様子が見れて楽しんで受けてます。

※語学堂とは、韓国語を勉強する語学学校のことです。

授業を通して他国の友達と一緒にご飯行ったことが今までにない経験で楽しかったです。外国人同士だと年齢関係なく気楽に話せることが良いなと感じました。先日、ルームメイトの紹介で韓国人2人とアメリカ人と私合わせて4人で、脱出ゲームをしに遊びに行きました。日本語はもちろん通じないので、韓国語と英語がしっかり通じるか心配でしたが、みんな優しい人で緊張していた割にはとても楽しめました。他にもお花見に行ったり遊園地に行ったり、ライブに行ったり、交流関係も増えてきています。5月はアイドルのライブに2回参加したり、他校の学園祭に行ったりして、日本では今できないような経験ができてとても楽しかったです。

↑韓国外国語大学のグローバルキャンパスで、シンガーソングライターの赤頬思春期を見に行きました。

↑弘大にあるカンジャンセウのお店です。弘大(ホンデ)とはソウル市内にある地区のことです。

↑梨泰院にあるカフェで、クロッフル(クロワッサンとワッフル)がとても美味しかったのと、プレートに名前を書いてもらえて良い記念になりました。

梨泰院(イテウォン)とはソウル市内の地区のことです。

↑梨泰院の屋上があるカフェで、夕日を見に友達と行きました。