スペインからの便り

スペインのアルカリングア大学に留学している私たちは、マドリード近郊のアルカラ・デ・エナーレスという街に暮らしています。

また、この街は『ドン・キホーテ』の作者であるセルバンテスが生まれた街であり、近くにあるセルバンテス広場やマヨール通りで賑わっています。授業の合間や時間のあいたときには、ご飯や軽食を外で食べるときもあります。

夜も夏の間は21時くらいまで明るく、治安もとても良いため長く充実した一日を過ごしています。

                                                                                                                                                                                                                    M・K